スポンサードリンク

CarlZeissミラーレス用レンズ Touitシリーズ2本が国内発売ですね

Pocket
LINEで送る

ツァイスのミラーレス用AFレンズとしてお新シリーズ化「Touit」の2本「Touit 2.8/12」および「Touit 1.8/32」が6月1日から日本国内で発売することが決定しました。

カールツァイス株式会社(社長:ロルフ・バイヤスドルファー)は、ソニー NEXシリーズ(Eマウント)及びフジフィルム Xシリーズ(Xマウント)用交換レンズファミリー「Touit」の第1弾として「Touit 2.8/12」「Touit 1.8/32」の4機種(それぞれ、Eマウント用、Xマウント用)を2013年6月1日より発売いたします。

Via : カールツァイス、「Eマウント」「Xマウント」用の交換レンズファミリー“Touit”「Touit 2.8/12」「Touit 1.8/32」新発売 – SankeiBiz(サンケイビズ)

カールツァイス株式会社は、ミラーレスカメラ用交換レンズ「Touit 2.8/12」および「Touit 1.8/32」を6月1日に発売する。それぞれにソニーEマウント用、富士フイルムXマウント用をラインナップし、価格はTouit 2.8/12が12万6,200円、Touit 1.8/32が9万4,600円。

Via : カールツァイス、ミラーレス用レンズ「Touit」の国内発売日・価格を決定

“Touit”は「トゥイート」と読み、ラテン語でオウムの種類の名前ということです。

Touitは、富士フイルムXマウントと、ソニーNEX用Eマウントの2種類が発売、Eマウントの方はHasselblad Lunarにも(もちろん)対応するそうです。

私、個人的にもNEX-6ユーザーなのでかなり注目のレンズなのですが、Xマウント用の方は絞り環がレンズ側に付いているのが気になります。。。。。
ミラーレス用AFレンズということで、デザイン的には絞り環が付いていない方が本来のデザインなのかもしれませんが、操作的にはせっかくツァイスですので絞り環を操作しなあら撮影してみたい。。Xシリーズユーザーの方、いいなぁと思いました。

で、実売価格ですが、Touit 1.8/32の方は9万円を切っていますので、うーんこれはなんとか頑張れば手に届きそうな価格ですねーーーーどっしよっかなぁw

こちらはCarlZeissのプロモーション動画

ちなみに、富士フイルム Xシリーズ用の方も同じ価格、、、、絞り環がついていてズルいなぁ;;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “CarlZeissミラーレス用レンズ Touitシリーズ2本が国内発売ですね

  • 2013年5月20日 at 12:46 AM
    Permalink

    ありがとうございます。
    修正いたしました。

    Reply

コメントを残す