スポンサードリンク

100台のニコン一眼レフを使って撮影したロールスロイスのプロモ動画

Pocket
LINEで送る

ロールスロイスのプロモーションビデオのシーンの中でパレットタイム撮影手法を使ったシーンは、なんとNikonの一眼レフカメラ100台で撮影されているということです。

まずはRolls-Royceの新型車Wraithのプロモーションビデオ

ビデオの中で、マトリックスで有名になった、パレットタイム撮影が使われていますが、今回はなんとニコンの一眼レフカメラ100台!(35mm単焦点レンズを装着、おそらくニコンD7000なんでしょうかね?)を総延長1.5kmのケーブルで接続、それをこれまで欧州の撮影で最大のアレイマウントを組んでいるということです、、、、

Via : ロールス・ロイスWraithのPVは100台のニコン一眼レフカメラで撮影 | [246]ログ

そしてこちらのがそのメイキング動画

この撮影が終わった後、この100台のカメラと、35mmレンズはどうなったのか・・・・ちょっと心配してみたりする私は、絶対ロールスロイスに乗ることはありませんね(`・ω・´)キリッ

ニコン D7100 ボディ【送料無料】【激安】

ニコン D7100 ボディ【送料無料】【激安】
価格:118,799円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す