スポンサードリンク

オリンパス OM-D E-M6は位相差AFが採用される?(デジカメライフ)

Pocket
LINEで送る

デジカメライフ様が「PENコレクション2013」でオリンパスのスタッフから聞き出された次期OM-Dシリーズ情報。

デジカメライフ : 「えっ…ってことは、像面位相差AFが採用されているということですか?」

Via : 次期 OM-D は、像面位相差AF採用が既定路線のようです デジカメライフ

次期OM-Dには位相差AFが採用されることが確実なんだそうです。

オリンパスはOM-DやE-P5、E-PL6にもソニー製センサーを採用していますので、次の新型機では像面位相差AFピクセルを搭載したイメージセンサーが採用されるのも時間の問題と思われます。

また、今後もフォーサーズレンズにも対応するという宣言もされています。

単純にE-M5の後継機として、位相差AFセンサーを搭載したE-M6が登場し、フォーサーズ用レンズでも高速AFを実現するのが一番シンプルな予測として成立する筈です。

フォーサーズレンズを所有されている方にとっては次期OM-Dの新型機に注目ですね!

2) Olympus employees at the PEN Collection 2013 Fair said that next OMD will have phase detection AF (Source: biglobe).

Via : (FT4) First E-M6 rumors. Same VF-4 viewfinder quality and Phase Detection on sensor. | 43 Rumors

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す