スポンサードリンク

ハッセルブラッドは独自のEマウントレンズを準備中?富士フイルム製?(sonyalpharumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Hasselbladがフォトキナで発表したLunarですが、その後どうなったのでしょうか?
すっかり忘れていた方も多いかもしれませんね(^^:

ハッセルブラッドがあるウェーデンのlesnumeriques.comが、Peter Stig-Nielsen氏のインタビューを掲載しているということです。

We haven’t forgotten yet that Hasselblad joined the E-mount system…don’t we? And today we have some news from the Swedish company:

Via : (SR2) Hasselblad to make E-mount lenses (with Fuji?) | sonyalpharumors

インタビューに答えた中でこのようなことを語っていたそうです

  • hasselbladは独自ソフトウェアで拡張したEマウントレンズを開発するつもりだ
  • 他の製造メーカー例えばフジノンをベースにした独自のEマウントレンズをプロデュースすることも検討している

勿論、インタビューでの話しは時折誤った解釈とされることは良くありますので、sonyalpharumorsは富士フイルムがEマウントレンズを製造する可能性は低いと指摘する一方で、そんなサプライズなフジノン製Eマウントレンズにも期待もしているということです。

ただ、過去の例では、富士フイルムのパノラマカメラTX-2がHasselbladブランドからX-Panとして発売されたケースもありましたので、まったく可能性が無いわけでも無さそうです。

確かLunerの価格は5000ユーロという高価なものになるということでしたので、それに釣り合う独自のレンズを準備する方が納得かもしれませんが、その一方で、5000C/Mのようにツァイスブランドのレンズでも良いような気もしますが・・・・

いずれにしても、Hasselblad Lunarの開発は進んでいるようですから、そのようなボディ、どのようなレンズで出てくるのか、価格以外は(^^;かなり期待出来そうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “ハッセルブラッドは独自のEマウントレンズを準備中?富士フイルム製?(sonyalpharumors)

  • 2012年11月13日 at 5:01 PM
    Permalink

    >•他の製造メーカー例えばフジノンをベースにした独自のEマウントレンズを
    > プロデュースすることも検討している

    最近の製造業の、3Dプリンターに代表される変化に注目しています。何でも自前で作るのが製造業と言う定義はもはや古いのかも知れません。

    そして、ソニーのEマウントは、やはりオープンプラットフォーム戦略なのかと思わせるニュースですね。

    Reply
    • 2012年11月14日 at 8:15 PM
      Permalink

      レンズ交換式カメラもミラーレスとなり、構造もより簡単になっていますので、ハッセルのようなブランド力を持つメーカーの参入も理解出来ますね。

      マイクロフォーサーズやEマウントなど仕様をオープンにしているマウントは今後どのような囲い込みになるのかも注目です。

      Reply

コメントを残す