スポンサードリンク

シグマ DP1 Merrill 作例とレビュー記事(KASYAPA)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

マップカメラの写真ギャラリーサイトKASYAPAに、SIGMA DP1 Merrillのレビュー記事と美しいサンプルイメージが掲載されています。

『SIGMA DP1 Merrill』。APS-Cサイズの4,600万画素Foveon X3 Merrillセンサーを搭載するハイクラスコンパクト『DP2 Merrill』の兄弟機として開発され、35mm判換算で28mm相当のレンズを搭載する広角モデルです。ボディとセットでレンズをチューンされた『DP1 Merrill』では更に素晴しい描写をしてくれるものと思っていましたが、実写してみるとその期待以上の画を描き出してくれました。

Via : マップカメラ | KASYAPA | 080:ダイナミックさと精緻さを併せ持つ驚愕『DP1 Merrill』 | SIGMA

  • 実写してみるとその期待以上の画
  • 強いシャープネス、色再現も実に深みが有り、さすがはFoveon
  • 実に重厚な描写
  • 色飛びせず様々な色を描き分けてくれる
  • 思わずため息が出てしまう
  • 少しアンダーに振っても潰れてしまう事が無く、影の中にも存在を暗示する様な品位の高い明暗表現は実に魅力的
  • DP2 Merrillとは描き出す空気感は大きく違う
  • 大きく広がりのある画角で、細部にわたって緻密な描写と相まって強い迫力を持った画作りが可能
  • 街中を撮影するにも使いやすく、手ぶれに対する許容度も大きい
  • 描写の素晴しさはプリントに至るまで変わらない
  • 展示等を考えた撮影でも十二分なクォリティを発揮してくれる
  • 仰々しい機材ではなく、手のひらサイズの1台のスナップから生み出される事に驚きを禁じ得ない
  • シンプルすぎるくらい、いっさいの装飾を排したデザイン
  • 突出した個性を持つハイエンド・コンパクト

ここ最近、フルサイズセンサーを搭載するカメラの話題でもちきりですが、FOVEON Merrillもかなり魅力的というか、DP1 Merrillも欲しいです!w

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す