スポンサードリンク

キヤノン EOS-3D Xは4600万画素でフォトキナ発表???(canonrumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよキヤノン EOS-3D Xの噂が出てくるシーズンなのでしょうか?(^^;
フォトキナ1ヶ月前となりキヤノンがより高画素のフルサイズ一眼レフカメラを出す筈という希望的観測も入っているという記事です。

Please remember, the “EOS-3D” name has been rumoured about since about 2005. With every major photo show,

Via : Canon EOS 3D X [CR1] « Canon Rumors

そしてEOS-3Dという名称は2005年から噂に挙がっていたのですが、やっと世に現れるという感じでしょうか・・・canonrumorsには多くの情報が寄せられてるようで、その名称はEOS 5Dシリーズとは異なるより高画素タイプ(4000万画素??)のカメラのイメージとしてはEOS 3Dがふさわしいと予測しています。
ただ、最後に“X”が本当に付くのかどうかについては、情報を求めています。

こちらが、ちょうど本日canonrumorsに届いたEOS-3D X?に関するスペック情報ですが、ちょっと刺激的な部分もあり、まずは話し半分以下ですね。

■Canon EOS-3D X

  • 4,600万画素 MP
  • 連写秒3.7コマ
  • デュアル DIGIC 5+
  • ISO50-6400 (拡張ISO25-12800)
  • AFシステムはEOS-1D Xと同じ
  • USB3.0
  • CF+SDデュアルスロット

えー4600万画素って初の情報ですが、XQDカードで無くても大丈夫なのでしょうか?(^^;
仮にEOS-3D Xが出たとして、Nikon D800Eのように、レンズを選ぶカメラとなり、勿論Lレンズは最低条件になりそうですね。

※こちらの画像は勿論フェイクです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す