スポンサードリンク

キヤノン次のフルサイズ機はフォトキナでは無く10月のEOS 6D?(canonrumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンの情報サイトnorthlight-imagesは、キヤノンは次のフルサイズ一眼レフカメラを10月まで発表しないと主張しているということです。

Over at [NL], they mention that the next full frame DSLR from Canon won’t come until October. That camera will be the EOS 6D, a smaller full frame camera that looks like the 7D at first glance. The camera is reported to come in at 22mp, the same as the current 5D Mark III.

Via : Canon EOS 6D in October? [CR1] « Canon Rumors

  • フルサイズ機はEOS 6Dという名前になり、ざっと見た感じでは7Dに似た小型のフルサイズ機となる。
  • キヤノンは現在、EOS 5D mark IIが活発に売れており$2000台のフルサイズ機市場でナンバー1になっている(新フルサイズ機は急いで発表する必要は無い?)
  • 結局、フォトキナでは一眼レフカメラは発表されないのか?というと前回キヤノンはEOS 60Dを発表しただけで、それほど際立ってはいなかった・・・・

ということで、これまで、フォトキナでは各社フルサイズ機対決で盛り上がり!という流れでしたが、キヤノンが一歩引くという予測ですね。

この予測通りになるのでしょうか?
canonrumorsはこの情報の確度をCR1と最も低いレーティングにしていますので、反対の意見なのかもしれません。

確かに、EOS 5D mark IIは併売されており、15万円台となっています。
仮にニコンが2400万画素のD600を20万円を切る価格で出したとしても、未だ競争力があると考えている可能性もありますね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す