スポンサードリンク

パナソニック新 12-35mm f/2.8 Xレンズを5月21日に発表?(43rumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニックのMichiharu Uematsu氏とのプレス向けショートミーティングに参加したというイタリアのブログの報告

In that meeting Mr. Uemtasu unveiled that the new 12-35mm f/2.8 X lens will be announced on may 21th!

Via : 43 Rumors | Blog | (FT3) Ho Ho Ho! Panasonic announcement on May 21 ???

Uematsu氏はそこで LUMIXのフラッグシップレンズとなる12-35mm f/2.8 Xを5月21日にアナウンスすると語ったそうです。
が、43rumorsはパナソニックの機密情報を漏らしたことになるのでは?と指摘しています。

また、Uematsu氏はこのレンズはパナソニックの日本山形工場で製造されることになるとも語っているようです。
となるとライカブランドレンズに匹敵する品質になる筈で、ナノコーティング、パワーOIS、パワーズームなども搭載されるだろうということです。

これまでDMC-G5も発表されるという噂もありますので、この新レンズとG5が同時に発表される流れ?と期待が高まっています。

パナソニックのフラッグシップレンズとしてコンスタントf2.8の高画質ズームレンズ、いったいどれくらいの大きさで実現出来るのでしょうか?そして価格は?

上級のマイクロフォーサーズユーザーにはとても気になるレンズになりそうですね。

おっと、元のブログを見ると、日本のミラーレスのシェアは40%まで拡大しているようですが、イタリアでのシェアはたった15%ということなどもプレゼンテーションされているようです。
この15%を伸ばすのは、パナソニックのミラーレスカメラになるのか?あるいは他社のミラーレスカメラになるのか??
ミラーレスを広めたパナソニックとしても正念場かもしれませんね。

おっと、G3のボディやレンズキットが安い!w

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

2 thoughts on “パナソニック新 12-35mm f/2.8 Xレンズを5月21日に発表?(43rumors)

  • 2012年5月14日 at 8:57 PM
    Permalink

    楽しみなレンズですね。
    キヤノン待ちとはいえ周りにもマイクロ4/3のユーザーが増えて来たので悩ましいです。
    このサイトで比較画像を上げてました。
    参考程度ですがプロトタイプの時点ではLレンズよりかなりコンパクト!!
    http://www.dchome.net/forum.php?mod=viewthread&tid=1133885
    値段もユーザー層からして10万円前後?

    この調子でF2.8通しのズーム達が揃えばかなり協力な布陣になると思います。

    Reply
    • 2012年5月15日 at 11:19 AM
      Permalink

      ありがとうございます。
      早速記事にさせて頂きました。
      このレンズによってマイクロフォーサーズのメリットが更に際立つかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す