スポンサードリンク

ニコン D800で PC-E NIKKOR 24mm f/3.5D EDでティルトシフト出来ない?(nikonrumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとニコンUSAのサポートから、Nikon D800ではPC-E NIKKOR 24mm f/3.5D EDのティルトシフト動作が出来ないという回答があったという情報

According to Nikon USA tech support the Nikkor PC-E 24mm f/3.5D ED lens cannot be used with shifting and tilting on the Nikon D800.

Via : Nikon support: Nikkor PC-E 24mm f/3.5D ED lens cannot be used with shifting and tilting on the D800 | Nikon Rumors

こちらがニコンUSAのPC-E NIKKOR 24mm f/3.5D EDサポート掲示板の回答。
簡潔なご回答ですね(^^;

装着出来るが、ティルトやシフト動作させると、ポップアップフラッシュのハウジングに干渉するということでしょうか?

こちらがNikon D800に装着した状態

こちらがNikon D4に装着した状態

D800はペンタ部の先端とティルト調整“ノブ”までの距離が短いように見えます。

そしてこちらはD一桁機にPC-E NIKKOR 24mm f/3.5D EDを装着した例。

シフト固定用のノブがペンタプリズムの直前に来ていますね。

上から見るとこのようなクリアランス。

このくらい近いとD800では干渉するということでしょうか・・・・

こちらはポップアップフラッシュ内蔵機でしょうか。

http://photogrphy-catalog.blogspot.com/2011/05/nikon-pc-e-nikkor-24mm-f35d-ed.html

レンズエレメントを90度回転させるとシフトノブは横側になりますが、今度はシフトさせるとレンズエレメント自体がペンタ部先端に干渉しそうですね。

おそらく、ペンタ部のでっぱりが大きいD800でも同様の現象が発生するのかもしれません。

ちなみに、Nikonの公式サイトでは

※電磁絞り対応カメラ(D3シリーズ、D700、D300シリーズ、D90、D7000、D5100、D5000、D3100、D3000)のみ可能です。

Via : PC-E NIKKOR 24mm f/3.5D ED | ニコンイメージング

という記述になっていますが、おっと、価格.comでの掲示板ではD700でも干渉する可能性があるという記述がすでに書き込まれていました。

2.D700だとPC-Eレンズの一部、おでこ(フラッシュ部)が干渉する危険性がある。(通常の使い方、脱着では問題ないそうですが、いっぱいに動かした状態だと注意が必要らしい、D3は問題ない)

Via : 価格.com – 『NIKON700D か CANON 5DmarkⅡか?』 ニコン D700 のクチコミ掲示板

また、その他のPC-Eレンズも同様のノブがありますので、D800でPC-Eを使われる方はご確認した方が良いかもしれません。

【送料無料】 Nikon PC-E NIKKOR 24mm f/3.5D ED

【送料無料】 Nikon PC-E NIKKOR 24mm f/3.5D ED
価格:218,800円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す