スポンサードリンク

早っ!キヤノンEOS 5D mark III レビュー記事(digitalcamerainfo)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

さきほどEOS 5D mk3発表されたばかりなのにもう詳細なレビュー記事がアップされています。

Canon’s 5D Mark III follows up on the smash success of the Canon 5D Mark II, a full-frame professional camera designed to suit the needs of photographers and videographers across the industry.

Via : Canon EOS 5D Mark III Review – First Impressions – DigitalCamerainfo.com

  • 最も成功したカメラの1つであり、一眼レフでビデオ業界のワークフローを変革しビデオグラフィというジャンルを確立したEOS 5D mark IIの後継、
  • EOS 5D mark IIIは5D2で考えられるほとんどの部分を改善、より洗練されたビデオ制御と圧縮、より速いショットへの対応、より良い画像処理、進化したAFシステム、
  • 2210万画素から画素数はあまり増加していなが、2段分のノイズ改善を達成
  • ここ数年キヤノンが行なっているエルゴノミックスの改善も適用、EOS 7Dの良さをフルサイズ一眼で実現
  • EOS 5D mark IIIは画期的なカメラでは無いがこれまでの成功を改良したもの
  • 多くのEOS 7Dの特徴と1Dに入れられた機能(91000ピクセル測光など)を組み合わせている
  • この内容のEOS 5D3の$3500という価格はEOS-1D Xより出費ははるかに少ない

ということで、5D3は5D2を大きく熟成させたカメラと言えるのかもしれません。
結局5D mark IIから目立った進化はしていませんが、実際2段分のノイズ改善や動画画質と使い勝手の大幅向上があるとすれば、それが必要な方々にとっては買い替える意味が十分あるのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す