スポンサードリンク

ソニーは一眼“レフ”カメラα600を出す?:追記(sonyalpharumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーは光学ファインダーの一眼レフを諦めていないという噂。

The current last announced model with optical viewfinder: The Sony A580
My friend Carl Garrard (Click here) got some interesting tidbits from an “old” source with good reputation. According to him there will be a new A580 DSLR successor.

Via : sonyalpharumors | Blog | (SR3) Will there be a new A600 with optical viewfinder?

ソニーは市場の声を集め、突然の方針変更を行いOVFカメラも継続するという情報。
あくまでも透過ミラー機が主力となりますが、α580の後継機としてα600が準備されているようです。

α600の予測スペック

  • 新ボディデザイン、α65に似たサイズ
  • α580より大型で明るいOVF(ペンタミラー、低コスト)、倍率0.92、視野率97%
  • α450に似たライブビューシステム(コストの掛かる二番目センサーとメカニズムを省略)
  • トラディショナルなメインセンサーによるライブビューとソニー一眼レフ最速のコントラストAF、全てのレンズで動作
  • 1840万画素アップデートされた1620万画素APS-C CMOSセンサー
  • 連写は最大秒8コマの能力
  • α580、α55、α77と同じバッテリー
  • 新しい広範囲15ポイントAFシステム(新タイプ5クロスタイプセンサー)
  • 1080PフルHD動画撮影機能も含まれる筈
  • デュアルカードスロット(種類は不明)
  • 新ポップアップフラッシュ(どのように動作するかは不明、バウンズ可能?)
  • シルバーとブラックボデイ(発売地域による)
  • 新ミラーとシャッター静音メカニズム
  • 先膜電子シャッターモード
  • 防滴、防塵に対応(防滴防塵ボディでは無い)
  • 3つのカスタムボタン
  • アップデートされたクイックナビメニューインタフェース(α900のような真のクイックナビではなくα65に似ている)
  • デュアルコントロールホイール、リアはスクロール&クリックタイプ
  • 秋前に発表?

どうせ方針変更したのなら、α900の後継機も作って欲しいですね!

追記:

Carl Garrard got an update about the A600 rumor. In very last moment Sony opted for the 16.2 Megapixel sensor instead of the rumor 18.4 Megapixel sensor.

Via : sonyalpharumors | Blog | (SR3) A new A600 rumor update

1840万画素センサーは市場に投入されず、アップデートされた1620万画素センサーが搭載されるそうです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す