スポンサードリンク

キヤノン史上最高画質 「Powershot G1 X」国内発表!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンは1.5インチセンサーを搭載した画期的なコンパクトデジタルカメラCanon Powershot G1 Xを国内発表です

G1 X 公式サイト

発売日:2012年3月上旬ということ、価格はオープンですが7万5千円弱ということです。

PowerShot : キヤノン、実売7万円台の高機能「G1 X」などコンパクトデジカメ「PowerShot」春モデル | RBB TODAY (デジタル機器、デジカメのニュース)

Via : PowerShot : キヤノン、実売7万円台の高機能「G1 X」などコンパクトデジカメ「PowerShot」春モデル | RBB TODAY (デジタル機器、デジカメのニュース)

ちなみにPowershot G12は併売ということになりますのでキヤノンのコンパクトデジタルカメラのフラッグシップ機として完全に君臨するのがG1Xということになりました。

海外で米国キヤノンなどが1月9日に発表した製品。従来のPowerShot Gシリーズのフラッグシップモデルにあたり、新たに1.5型のCMOSセンサーを搭載した。現行のPowerShot G12は下位モデルとして併売。

 最大の特徴は、新開発の1.5型(18.7×14mm)CMOSセンサーを採用したこと。EOSシリーズが搭載するAPS-Cサイズ相当(22.3×14.9mm)の長辺を短くしたサイズにほぼ等しく、フォーサーズおよびマイクロフォーサーズの17.3×13mmに面積は近い。PowerShot G12は1/1.7型CCDを採用していたため、面積比では約6.3倍となる。アスペクト比は4:3。

Via : キヤノン、1.5型センサー搭載「PowerShot G1 X」を国内正式発表 – デジカメWatch

ということで、G1Xは「キヤノン史上最高画質」という表現となります。

キヤノンはコンパクトデジタルカメラ「PowerShot G1 X」を3月上旬より販売開始する。“コンパクトデジカメでキヤノン史上最高画質”をうたい、新レンズにDiGiC5、1.5型の大型センサーを組み合わせた。

Via : PowerShot G1 X 国内発表、1.5型センサで「キヤノン史上最高画質」 — Engadget Japanese

ということで、昨日は、某社のフルサイズ史上最高画素数の一眼レフデジタルカメラと、史上最高画質のカメラの2台が発表された一日となりました。
仕事でブログが書けなかったのが本当に残念ですorz

こうなったらやけ☓☓でポチしちゃうかもw

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す