スポンサードリンク

Panasonic2本のG “X”シリーズレンズ発表 (デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

噂通り、パナソニックがマイクロフォーサーズLUMIX G “X”レンズ発表しました。

パナソニックは、マイクロフォーサーズシステム用交換レンズの「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.」(H-PS14042)および「LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4-5.6 ASPH. POWER O.I.S.」(H-PS45175)を10月13日に発売する。

Via : パナソニック、電動ズーム搭載の「Xシリーズ」レンズ2本 – デジカメWatch

発表したのは以下2本の新レンズ。
■ LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.

価格は4万9,875円
沈胴機構を採用したズームレンズ
8群9枚非球面レンズ4枚、EDレンズ2枚
7枚羽根の円形絞り
最短撮影距離は広角域で0.2m、望遠域で0.3m
最大撮影倍率は0.17倍
61×26.8mm(沈胴時)
重量は約95g
フィルター径は37mm

MTFはこんな感じ

■ LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4-5.6 ASPH. POWER O.I.S.

価格は53,500円
「マルチアクチュエータフローティングインナーフォーカス」を採用
10群14枚 非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚
7枚羽根の円形絞り
最短撮影距離はズーム全域0.9m
最大撮影倍率は0.2倍
サイズは61.6×90mm
重量は約210g
フィルター径は46mm

MTFはこんな感じ

パナソニック“X”レンズとは、「ナノサーフェスコーティング」を採用した高品質レンズということです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す