スポンサードリンク

キヤノン EOS 1Ds mark IV、1D mark V、5D mark IIIは(canonrumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

CR1という最も低いながら、canonrumors.comが1Ds、1D、5Dの後継モデルに関する情報を掲載しています。

heard from canon themselves september release full frame 28mp, 10fps, digic v, new auto focus, 1.3 crop mode. 1ds replacement is into medium format around 42mp in a more compact body to competition set for end of year with 5dIII at 24.1mp and 7 fps


情報元はDPreviewの掲示板だそうで、話し半分以下ですが、canonrumors.comは似たような情報も把握しているようです。

キヤノンからの直接の情報、
9月にフルサイズ2800万画素、秒10コマ、DIGIC V、新AF、1.3クロップモードを登載したカメラ(1D?)が発表される。
また、1Dsはミディアムフォーマットに匹敵する4200万画素で競合よりコンパクトなボディに。
5D mark IIは年末に2410万画素で秒7コマ

ということです。
これまでの噂のように、1Dはフルサイズに移行するということになるのでしょうか?
1.3クロップモードというのも興味深いですね。
また1Dsはより画素数を追求したモデルになるのでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す