スポンサードリンク

シグマ光学性能が恐ろしく高いAPS-Cミラーレス用レンズの特許DP3?(エンジニアの嗜み)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジニアの嗜みにシグマの18-50mm F3.5-5.6 換算28-70mmのズームレンズに関する特許の解説が掲載されています。


元記事で解説されているように特許を申請したレンズのバックフォーカス値が12mmなので、一眼レフ用でも、ミラーレス用としても製品化を表明したNEXのEマウントより短い値、とすればレンズ一体式のコンパクトデジタルカメラ用では無いか?ということです。

つまりシグマはこの特許のレンズを搭載した新FOVEONセンサーと共にコンパクトデジタルカメラとしてSIGMA DP3として製品化されるということなのでしょうか?

少なくともSD1で採用される4600万画素のFOVEONセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラが出現するとすればこれまでのコンパクトデジカメの規準を覆すようなカメラになるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “シグマ光学性能が恐ろしく高いAPS-Cミラーレス用レンズの特許DP3?(エンジニアの嗜み)

コメントを残す