スポンサードリンク

Panasonic AG-AF100は初のマイクロフォーサーズカムコーダー(dpreview.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

噂通り、パナソニックがマイクロフォーサーズマウントとイメージセンサを搭載した、プロ用ビデオカメラ AG-AF100を発表します!


ちょっとカムコーダー関連にうといのですが、スペックはこんな感じで書かれています

  • イメージセンサー 4/3-inch, 16:9 MOS
  • 動画フォーマット 1080/60i, 50i, 30p, 25p and 24p (native) and 720/60p, 50p, 30p, 25p and 24p (native) AVCHD
  • 最高画質は PH モード (最大 24Mbps).
  • 60Hz and 50Hz電源対応
  • ビルトインNDフィルタ
  • HD-SDI 出力
  • HDMI出力
  • タイムコードレコーディング
  • ステレオマイクルフォン
  • USB 2.0.
  • XLR インプット×2 +48V ファントム電源対応
  • 48-kHz/16-bit 2チャンネルデジタルオーディオレコーディング台東
  • LPCM/Dolby-AC3.対応
  • SDスロット×2
  • SDXCメモリーカード対応(最大2テラバイト)
  • 64GBのSDXCメモリでPHモード2時間録画が可能
  • 2010年末発売

LUMIXシリーズとレンズ共用など出来るのでしょうか?
とにかく、動画にも進出したマイクロフォーサーズですが、パナソニックがこのマウントを決定した当初からの目的通りの展開なのかもしれませんね。

例えばデジタル一眼とプロ用カムコーダーを発売しているソニーなどにとっては大きなインパクトがあるのでは無いでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す