スポンサードリンク

比較しないで?w EOS 7D/50D/D330s/K-7

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Impress様の記事
イメージモンスターのEOS 7Dと、ライバル??機種の比較記事。

 APS-Cセンサーでは最多となる1,800万画素を誇るキヤノン「EOS 7D」(10月2日発売)。常用の最高感度もISO6400で「EOS 50D」から1段アップと、高画素と高感度を両立しているのが特徴だ。

比較されているのはAPS-Cの中級機
Canon EOS 50D、Nikon D300s、Pentax K-7ということで、我がK-7も参加させていただいて本当にありがとうございますw


キヤノン EOS 7D ボディ【送料無料】

CANON(キヤノン)1510万画素 デジタル一眼レフカメラEOS 50D ボディ【送料無料】


【数量限定】ニコン D300S ボディ

PENTAXK-7 ボディ

ということで、最初の通常感度の比較ですが、流石EOS 7Dは1800万画素だけあって、素晴らしい解像度ですね。
例えば“CONRAD”というロゴ看板があるビルの壁面のパネルを一番解像しています。
また50Dもレンズが良いのでしょうかね?画素数は少ないなりにパネルが良く判ります。
D300sは画像処理のせいなのでしょうか、塗りつぶされてパネルの境界線が曖昧になっています。
K-7は塗り潰しは無いですが、とにかくレンズが甘いようで締りがありませんね。

高感度はISO3200くらいを見ると、7Dと50Dはノイズと解像度のバランスが良いように見えますが、やはりD300sは塗り潰し気味、K-7はノイズ対策を諦めているようですが、塗り潰しはしていないようです。

ということで、K-7ユーザとして外野から勝手に判断させていただくと、7D対D300sがライバルとすれば、本当に勝手ですが、Impress様のたったこれだけのテストの中では、7Dの方が有利、あるいは、50DでもD300sに十分に対抗出来るのでは無いかということです。

K-7はこの機種の中で圧倒的に(^^; 高感度が弱いですが、決して塗り潰さない画像処理が好感が持てました。
シャープな短焦点レンズを組み合わせ、明るい場所での撮影では、7Dと比較しても恥かしくないw性能を引き出せるかもしれません。

またそういう意味では、ボディ単体でほぼ10万円のK-7はかなりコストパフォーマンスが高いと思います。

って、せっかくのEOS 7Dの記事だったんですが、K-7のハナシで終わってすいませんw

とにかく、APS-Cイメージセンサーのデジタル一眼レフの中で、やはりEOS 7Dは一番の実力を持っているようです。


【SanDisk】200倍速SDHCカード(Class10対応・8GB)Extreme 8GB パッケージ入り


【SanDisk】200倍速SDHCカード(Class10対応・16GB)Extreme 16GB パッケージ入り


【2,500円(税別)以上で送料無料!】東芝SDHCカード 8GB class6:TOSHIBA SDHCカード 8GB class6…


[送料210円?]東芝 16GB 20MB/S超高速class6 日本製 SDHC仕様 パッケージ品[メ]【即納】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.