スポンサードリンク

Nikon D5000 ハンズオンプレビュー記事

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日発表されたNikon D5000ですが、早速photographyblog.comでハンズオンされています。

We spent some hands-on time with the new Nikon D5000 at today’s UK launch. Although we couldn’t actually shoot any photos with the pre-production cameras on display, we have compiled a gallery of 22 images showing the D5000 from every conceivable angle.

楽天でも予約が開始されました。
ボディのみで7万6千円台

【5年間延長保証対象(別料金)】【5月1日発売】ニコン D5000ボディ

VRレンズキットで8万9千円台

【5年間延長保証対象(別料金)】【5月1日発売】ニコン D5000レンズキット

ダブルズームレンズキットで11万6千円台

【5年間延長保証対象(別料金)】【5月1日発売】ニコン D5000ダブルズームキット

・初印象としてはおおむねポジティブ
・D90と同等のニコンらしい作りの良さを感じる
・ビギナー向けのシーンモードに、アーティスティックエフェクトが追加された
トータル19モードになった
・バリアングル液晶は、これまでに無いアングルで感単位撮影できる
・スナップ中心のユーザが使っていたコンパクトデジタルカメラのアップグレード対象としても使い勝手が良い
・ライブビューも、反応やピント合わせの速さが進化し、選択した物体を追尾するモードなどこれまでより進化している。
・11ポイントAFは、D60が3ポイントシステムなのでかなりのアップグレードだ

・但し、D5000のメインターゲット顧客であるコンシュマー/ファミリー層は購入を見送らせる要素がある
・高価、EOS500D/Ti1(EOS Kiss X3)に対しては競争力はあるが、カジュアルユーザとしては高い筈
・ファミリーにフレンドリーなカメラとしてビデオボタンを設けていないのは不思議
・録画モードでAFが動作しない
・録画フォーマットが720pしかサポートしていないこと(Lumix GH1が1080p品質であるのに)など

ということで、D5000はファミリー向けとして若干高価であることを指摘されていますが、日本の場合はお子様をお持ちのご家庭で、デジタル一眼レフカメラよりむしろムービーカメラの方が優先度が高いという現実を踏まえると、ムービー+デジタル一眼がこれ1つで10万円で購入出来るとすれば、かなりの価格競争力があるのでは無いでしょうか?

ちなみに、ライバルは、キヤノンEOS Kiss X3とパナソニックLUMIX DMC-GH1だと思いますが、これらの3機種、ダブルズームキット(GH1は高倍率)の場合、12?13万円台となっています。

みなさんこの価格どう思われますか?
秋の運動会シーズンに間に合うように10万円前後になるまで待つのか?それとも、一刻も早くお子様の写真とムービーを撮りたいのならすぐに予約するのか?
確かに悩ましい価格ですね(^^;;;

キヤノンEOS Kiss X3
ボディで8万円台

キヤノン EOS Kiss X3 ボディ【送料無料】

レンズキットで8万9千円台

キヤノン EOS Kiss X3 レンズキット【送料無料】

ダブルズームキットで11万3千円台

【超お買い得!新品セール品】EOS Kiss X3 ダブルズームキットCANON EOS Kiss X3 ダブルズームキット

Panasonic LUMIX DMC-GH1
高倍率ズームキットで12万5千円台

★サンディスク製SDHCカード4GB(SDSDH-004G-J61)付きパナソニック LUMIX DMC-GH1K コンフォートブラック +サンディスクSDHCカード4GB付き《4月24日登場》

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.