スポンサードリンク

キヤノン EOS 6D (ほぼ)開封の様子

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、発売日が発表されたキヤノンの新フルサイズ一眼レフカメラ Canon EOS 6D のオリエンテーションに招待して頂きました。

そして、なんと実機(β機)をお借しして頂りさせて頂けましたので、まずは、EOS 6Dの開封の様子をアップさせて頂きます!

こちらが EOS 6D の化粧箱。キヤノンらしい端正なデザインです。

Canon EOS 6D UnboxIng

いよいよドキドキの開封です。。。。。(本当は既にタッチ&トライの後なのですが;;^^))

Canon EOS 6D UnboxIng

開いた!

Canon EOS 6D UnboxIng

一層目を制覇

Canon EOS 6D UnboxIng

エコ包装!;;;^^)

Canon EOS 6D UnboxIng

さて、本体をいよいよ取り出します!

Canon EOS 6D UnboxIng

中に入っているモノはこんな感じ

Canon EOS 6D UnboxIng

ひと目見て、小さい!(この写真では判らないですが)
とにかく、フルサイズ一眼レフカメラとは思えない、小ささ、いや凝縮感が伝わって来ます。

Canon EOS 6D UnboxIng

いい!

Canon EOS 6D First Look

私は、EOS 5D Mark IIIも仕事で使わせて頂いておりますが、EOS 6Dはカタチこそ紛れもなくキヤノンのフルサイズ一眼レフカメラなのですが、実際触って見ると5D3とは別モノを感じます。

やはり、EOS 6Dは最新のカメラだけあって、特に手に持った時に更なる進化を実感出来ます。
とにかく最初の一枚な写真を撮る前から最初に「良いカメラ」を実感出来るということがEOS 6Dの最大の特徴なのかもしれません。

なかなか表現が難しいのですが、とにかく触って頂くのが一番なのは確かなのですが、キヤノン様からこのカメラを預からせて頂いた以上は短い期間ですが、6Dの良さを皆様に判って頂けるように、記事を書いてみたいと思います。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

4 thoughts on “キヤノン EOS 6D (ほぼ)開封の様子

  • 2012年11月16日 at 11:36 PM
    Permalink

    欲しいぜ!!(笑)

    Reply
    • 2012年11月17日 at 12:34 AM
      Permalink

      私もこのまま返したくない!!w

      Reply
  • 2012年11月17日 at 12:17 AM
    Permalink

    う〜ん、羨ましいですね…
    新しいEF24-70mm F4L IS USMは借りられなかったのでしょうか?

    Reply
    • 2012年11月17日 at 12:36 AM
      Permalink

      残念ながら、24-70 F4Lは未だ製品版では無いということで、お借りすることはできませんでした。
      っていうか6Dの方もβ機なんですが(^^;
      代わりに、24-70 F2.8L IIもお借りしました。

      Reply

コメントを残す