スポンサードリンク

ソニー Cyber-Shot RSC-RX100 ハンズオンレビュー&サンプルイメージ(わしぁカメラが好きなんじゃ!!)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内でもサイバーショット DSC-RX100のハンズオンレビュー記事がアップされていました。

◆ボディ・デザイン

  • 小振りなボディに太めのレンズ鏡筒。正直、ちょっとアンバランスな感じだがこだわりが感じられる
  • レンズ鏡筒の周囲にはコントロールリング。パワーショットS100のリングよりも出っ張りが目立つ
  • ボディ自体はけっこうスリム
  • 掌(てのひら)に収まるコンパクトサイズのボディ
  • アルミ製でマットブラック仕上げのとても高品位なもの
  • エッジをきかせたシンプルな造形は、上品で飽きのこないデザイン”
  • カールツァイスブランドT*(Tスター)はDSC-R1以来

◆画質

  • 画像は期待に違わぬ高品位なもの描写は期待以上
  • 1/1.7型や1/1.8型とはひと味違うボケ描写
  • 一眼ライクな繊細な描写
  • 「APS-C・2430万画素」にも引けを取らない
  • 最短撮影距離は広角側で5cmと開放F1.8によって、かなり大きなボケ効果が得られる
  • レンズ描写もかなりイイ感じ!
  • ISO400で撮影してるけど、これも予想以上に高画質(ノイズ感が気にならない)等倍でチェックしたら、すんごくシャープ!
  • 開放F1.8から最小絞り(F11)まで、どの絞りで撮影しても、かなり安定した描写が得られる
  • ベストの描写はF2.8~F4(広角時)

◆操作系

  • 「ファンクションボタン」と、レンズ鏡筒部の「コントロールリング」との連携が素晴らしい
  • パワーショットS100よりDSC-RX100のリングの方が格段に上
  • コントロールリングはクリック感がなくて滑らかに回転する
  • ファンクションボタンに割り当て可能な機能は多彩
  • コンデジと言えども、一眼カメラと同様に基本機能や画質にこだわってます!」っていう主張が感じられる
  • 多くのコンパクトデジカメのような“ワンテンポ待ち”が感じられない一眼ライクで「これは、かなり快適に使えるカメラだな!」

◆まとめ

  • 「これぞ高級コンパクト!」と呼べる仕様&性能だった
  • 他の高級コンパクトとはひと味違う、とても魅力的な製品
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す