スポンサードリンク

マイクロフォーサーズLeica 25mm f1.4大きさ比較(43rumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

43rumors.comがLeica 25mかkm f1.4 レンズの大きさを比較した画像をアップしています。
マウントしているカメラはパナソニック LUMIX DMC-GF1


Leica 25mm f/1.4 の鏡筒直径は63mmで、現行の20mm f/1.7パンケーキレンズと同一。

マウントから先端までの長さは54.5mmで、leica 45mm f/2.8より約1cm短いようです。

一方、フォーサーズアダプタを用いて装着する現行のフォーサーズ用25mm f/1.4はかなり巨大ですね。

また価格情報として、Leica 25mm f1.4はこれまでの噂700-800ドルという価格帯より低価格になるという噂もあるようです。
仮に500-600ドルということであればかなり売れる(ホットケーキのように)
ちなみに、現在ディスコンになっているフォーサーズ用25mm f1.4レンズは1100ドルという価格帯だったようなので、その半分の価格というのもあり得るかもしれませんね。

この価格情報が正しいとすれば、日本でも5万円〜6万円ということでしょうか?
だとすれば比較的コンパクトということも相まってマイクロフォーサーズユーザーの中上級者な方にとって、必帯の1本になるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す