スポンサードリンク

ペンタックスのミラーレスカメラNC-1とレンズ2本5月発表Auto 110のような超小型でKenko Cマウントと関連?(Mirrorless Rumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mirrorless Rumorsに掲載されたペンタックスのミラーレースカメラについて、小型センサーを採用し、Pentax Auto 110のような超小型のレンズ交換式ミラーレースカメラとして発表されるという噂です。

Mirrorless Rumors | Home

It’s not a secret anymore that Pentax will announce their new mirrorless system in March (Updated, it’s May!) And as Mr. Hamada from Hoya-Pentax said a while ago: “we would like to release products with an individuality that shines through“.

【即納】PENTAXOPTIO I-10 / パールホワイト

【即納】PENTAXOPTIO I-10 / パールホワイト
価格:9,870円(税込、送料別)

【即納】PENTAXOPTIO I-10 / クラシックブラック

【即納】PENTAXOPTIO I-10 / クラシックブラック
価格:9,870円(税込、送料別)

【即納】PENTAXOPTIO I-10 / クラシックシルバー

【即納】PENTAXOPTIO I-10 / クラシックシルバー
価格:13,020円(税込、送料別)

・ペンタックスのミラーレスシステムが5月に発表されるのはもはやシークレットでは無い
・HOYA-PentaxのHamada氏は個性的な製品をリリースしたいと語っていた
・ミラーレスは画質とサイズのバランスへの挑戦である
・ペンタックスはAuto 110のような製品にしたい
・35mmフォーマット換算5.6倍のイメージセンサーとなる(マイクロフォーサーズは2倍、NEXは1.5倍)
・ニコンのミラーレスも非常に小型なセンサーになるという噂である
・ペンタックスのミラーレスは、現在最少のミラーレスであるNEX-3/NEX-5より大幅に小型になる
・センサーは 1400万画素 h.264 HD録画が可能
 (ケンコーのミラーレスは 1400万画素 1/2,33なので同じセンサーか?)
・年末までに3種類以上の交換レンズを発表する
・情報を得たレンズ
  単焦点8.5mm f/1.9 (換算約50mm)
  ズームレンズ5-15mm f/2.8-4.5 (換算28-80mm)

・これまでの情報サマリー
 5月にPentax NC-1?と2本のレンズを発表 換算50mmf1.9と28-80mmズーム
 新マウントを採用
 換算5.6倍 1400万画素センサー おそらく1/2.33インチ
 h.264動画撮影
 NEXのボディより小型
 ホットシュー
 年末まで3本以上のレンズがアナウンスされる

ということです。

ペンタックスは、1/23という、コンデジ用のセンサーを採用することで、超小型、そして、価格的にもメリットがあるなら非常に面白いカメラになるのかもしれませんね。

ちなみに、もうすぐCマウントのミラーレスカメラを発売するケンコーはペンタックスと同じHOYAグループなのはご存知だと思います。
ペンタックスのミラーレスカメラと何か関係があるのでしょうか?

ケンコー、ギフトショー春2011に「Cマウントカメラ」を参考出品 – デジカメWatch

ケンコーは、2月1日に開幕するイベント「第71回東京インターナショナル・ギフトショー春2011」に「Cマウントカメラ」などを参考出品する。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

5 thoughts on “ペンタックスのミラーレスカメラNC-1とレンズ2本5月発表Auto 110のような超小型でKenko Cマウントと関連?(Mirrorless Rumors)

コメントを残す