スポンサードリンク

DPReviewオリンパスXZ-1ゴールドアワード

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DPReviewにOlympus XZ-1のレビューがアップ。
結果はゴールドアワードということで、同クラスのカメラの中では最高の評価ということです。

オリンパスXZ-1

◆優れている点
コンパクトデジタルカメラの中で最も明るいレンズ
28-112mmというレンジが本当に便利
レンズは印象的にシャープ、開放から周辺のシャープネスも良い
信頼出来る露出と素晴らしい色再現性
小型センサーでありながら高感度性能の良さ(明るいレンズがありがたい)
暗所で約に立つAF補助光
シンプルなコントロールシステムでありながら高度なマニュアル操作が可能
暗所モードがこのカメラの強みを最大限にしている
アートフィルターはクリエイティブな写真の思考を刺激する
ワイヤレスフラッシュコントロールが可能であること
USB充電は便利(ただ予備バッテリーの充電には不便)

◆残念な点
AEロック、AFロックボタンが無いので、アウトフォーカスや構図調整が出来ない
ノイズリダクションの調整が出来ない
ボタンカスタマイズ機能が無い(操作性はとても良いのだが)
ISOやホワイトバランスにダイレクトにアクセス出来ない
オートISOは暗所で露出時間が長くなる
明るい場所でフレアが出る場合があるレンズ
動画のフォーマット(非効率、だが扱いやすい、M-JPEG)

また、レビュー記事にある、感度別の比較は非常に参考になりますね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す