スポンサードリンク

気になるカメラバッグ: GITZO トラベラーバックパック

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

GITZO トラベラーバックパック老舗三脚メーカーのGIZTO素材はネオプレーンで出来ていてカタチはオムスビ型というというイメージよりも、今ままでに無いカメラバッグの形体をしています。

しかも面白いのは、上にあるファスナーを開けても内部からカメラを取り出すことが出来ず、ココは三脚の収納場所。
カメラやレンズを入れる気室とは隔離されているのです。

そして下のファスナーがカメラの収納場所となります。
その内部には沢山のポケットがあるので、細かいアクセサリーも整理出来そうです。

ただ、好みが分かれるのは、カメラを出し入れする部分が下にあり、しかもそれが全開には出来ません。
なので、実際これが使い易いかどうか、自分のカメラを入れてみなければまったく判りませんw

三脚の収納が一番優先順位が高いというのは、確かにGIZTOでなければ作れないコンセプトなのかもしれませんね。

勢いだけで購入せず是非店頭でお確かめ下さいw

モノ的な作りは流石GITZOのネームが入ってるだけあってしっかりしていると思います。

製品の説明はこちら

トラベラー三脚と一眼レフカメラを収納し、肩に斜め掛けできる、柔軟なネオプレン製のバッグです。
メインの三脚収納部には三脚や身の回り品が収納できます。
カメラ収納部には着脱可能なアクセサリー用ポーチが付属しています。
ストラップ部にはポケット2つが用意され、携帯電話やMP3プレイヤーなどの小物が収納できます。
また、ストラップ部には特殊なループが付いており、カメラを首から下げた際にカメラがぶらぶらしないよう押さえておくことができます。
背面は通気性の良い熱成型構造で、スーツケースのハンドルに括り付けるためのストラップが付いています。
■シリーズ1のトラベラー三脚(オーシャントラベラー三脚GK1581OTを除く)に対応しますが、雲台との組み合わせによっては収納できない場合があります。シリーズ2のトラベラー三脚には対応していません。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す