スポンサードリンク

おどろくべきマイクロフォーサーズ製品はフォクトレンダー25mm f0.95

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

43Rumorが予告していた、おどろくべき製品は、Voigtlander ブランドのNOKTON 25mm f0.95 レンズということです。

43 Rumors | Home

Today Voitgländer will announce the production of new lenses for the MicroFourThirds system!


25mmというと、マイクロフォーサーズでは換算50mmのf0.95レンズになりますので、所謂超大口径標準レンズということになりますね。

Voigtlander NOKTONのスペックは以下の通り

  • 焦点距離 25mm
  • 最大口径 0.95
  • 最少口径 16
  • レンズ構成 8群11枚
  • 画角 47.6度
  • 絞り羽 10枚
  • 最短撮影距離 15cm
  • サイズ 最大径 58.4mm 全長 70.2mm
  • 重量 410g
  • マウント マイクロフォーサーズ
  • フィルターサイズ 52mm
  • フード付き
  • 価格 €899

価格は899ユーロということで、日本で販売されるとすれば、10万円前後ということになりそうですね。

ちなみに、25mm f0.95 のレンズはシュナイダーブランドのCマウントレンズがeBayに出品されていますので、仲間かも・・・

マイクロフォーサーズなかた、MFとなりますが、世界最高の明るさを持つレンズ、前のニュースにあったように、99%の方が欲しいと感じ、20%の方しか買わない・・・確かにそうかもしえませんね。(実際は5%くらいの方しか買わないかも・・・)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

2 thoughts on “おどろくべきマイクロフォーサーズ製品はフォクトレンダー25mm f0.95

  • 2012年7月5日 at 10:39 AM
    Permalink

    確かに素晴らしいレンズ・・ですね。APS-C タイプのカメラにも使いたいです・・これがいい・・案外いい・・

    Reply
    • 2012年7月5日 at 2:24 PM
      Permalink

      コシナは素晴らしいレンズを作ってくれていますね。確かに他のフォーマットにも展開して欲しいですね。

      Reply

コメントを残す