スポンサードリンク

SONY NEXの16mmパンケーキレンズにPENTAX DA 40mmのフジツボフードが付く

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーNEX-5は昨日発売ですが、早速こんなTipsどうぞ。
SONY NEX-5 + Pentax DA40mm :-)
ペンタックスのパンケーキレンズ、DA40mm f2.8用の藤壷型と呼ばれているレンズフード、MH-RC49が何とSONY E 16mm f2.8パンケーキレンズに問題無く装着が出来るのです。

MH-RC49価格は3千円ちょい。

SONYのNEXパンケーキレンズ16mmにも使えました

このペンタックスDA40mmフジツボフードが素晴らしいのが、フードの内側にフィルタをねじ込めるということ。
内部のフィルタ径は30.5mm、つまり、ビデオカメラ用のフィルタが装着出来るのです。

これによって、フィルタは少し奥の方に装着され、フジツボ形状によって接触し難くなります。
そしてほぼレンズキャップが不要となります。

30.5mmのフィルタは小さいので1000円程度で購入することが出来ます。

ペンタックスDA40mm用フードに内蔵するレンズガードフィルタとして使えます

このDA用フジツボフード+フィルタで、ソニーNEX-5/NEX-3用のパンケーキレンズの機動力がかなりアップすることになりますので、おススメです。
この例では内蔵するのに、シルバー枠が選択されていますが、内部反射を考慮するとブラック枠の方が良いかもしれませんね。

SONY NEX-5
でも、レンズは裸が一番、フィルタ嫌いなんて方ごめんなさいm(_._)m

関連記事:

今後NEX-5のレポもやるつもりですので宜しくお願いいたします。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “SONY NEXの16mmパンケーキレンズにPENTAX DA 40mmのフジツボフードが付く

コメントを残す