スポンサードリンク -

シグマは今年フジ Xマウントレンズを出す可能性が高い?(FR)

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsが今年SIGMAがFUJIFILM Xマウントに対応したレンズを出す可能性が更に高くなったという記事を公開しました。

They confirmed in December 2020 here, that Sigma lenses for Fujifilm X mount might indeed be scheduled for 2021.

Via FR – Sigma: “We May See Some Sigma Lenses for Fujifilm X Mount in 2021”

  • 我々は昨年11月にSIGMAが2021年にFUJIFILMに適合する可能性があることを報告していた。
    • しかし、それは非常に曖昧だったので、私は信頼できる情報源に連絡し、さらに調査した。
    • その結果昨年に12月にFUJIFILM X用のSIGMAのレンズが2021年に予定されている可能性があることを確認した。
  • また昨日、シグマは公式メディアチャンネルで次のように述べて、再び憶測を煽った。
    • 2021年に FUJI Xが登場するかもしれ無い。
  • しかしこれまでSIGMAのCEOが語っていたのは、FUJIFILMはプロトコルを公開していないということだ。
    • 当初、FUJIFILMは他のメーカーにマウント仕様を公開する必要性は無いと答えていたが、FUJIFILMコミュニティからの圧力はその意見を変えるのに十分な大きさだったと菅g萎えられる。
    • Xマウントはサードパーティに開放され、KenkoTokinaは実際にAF付きのXマウントレンズを3本発表することになった。
  • そこで我々はFUJIFILMユーザーが望むSIGMAのレンズ投票結果ベスト10は以下の通りになった。
    1. SIGMA 18-35mm f/1.8 DC HSM
    2. SIGMA 50-100mm f/1.8 DC HSM
    3. SIGMA 56mm f/1.4 DC DN Contemporary
    4. SIGMA 16mm f/1.4 DC DN Contemporary
    5. SIGMA 35mm f/1.2 DG DN Art
    6. SIGMA 150-600mm f/5-6.3 DG OS HSM
    7. SIGMA 10-20mm f/3.5 EX DC HSM
    8. SIGMA 30mm f/1.4 DC DN Contemporary
    9. SIGMA 500mm f/4 DG OS HSM
    10. SIGMA 85mm f/1.4 DG HSM Art

こうして見ると、SIGMAはAPS-CのDCも、フルサイズのDGもかなり幅広いラインナップを揃えていますので、それはFUJIFILMユーザーには魅力のラインナップということです。

そしてCP+2021を前に、SIGMAがFUJIFILM Xマウントへの対応を宣言する、、、、なんてシナリオが実現すれば良いですね!
山木社長のことなのでFFFを見送り宣言を先にしたのはそのような序章かもしれませんね!
当然SIGMA fp Lの噂もあるんですがね。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す