スポンサードリンク

ソニーアクションカムFDR-X1000VR購入したがやっちまった感あり(その1:開封)

Pocket
LINEで送る

これまで所有しているのがSONY HDR-AS100Vですが、今回GWを控え楽しくレジャー出来るように(^^;、「ライブビューリモコン」(RM-LVR2)の購入を考えてましたが、「ライブビューリモコン(RM-LVR2)」単体価格が約1.3万円。

一方、某買い取りショップでHDR-AS100Vの買い取りが1.3万円ということもあり、せっかくなら差額突っ込んで「RM-LVR2」付きでお得な価格に設定されている後継モデル「HDR-AS200VR」にしようかと考えてましたが、、、、

更に更に、せっかくななら、というか、魔が差してしまいその上位モデルで4K動画撮影が可能になる「FDR-X1000VR」をポチしてしまいました。

購入先は、カメラのキタムラさん。

で早速到着

カメラのキタムラさんはいつも丁寧な梱包で気持ちが良いですね。

ライブビューリモートキットの為3段重ねお弁当のようなパッケージ

箱に入っていたものはこれだけ、ステッカー2種類計4枚入っていますが、バイクや車の左右に貼ってくれという感じなのでしょうか?

単体を持ってみると、バッテリーが入っていないのにやっぱりAS100Vより大きく、重く感じます。

ということで、冷静の振り返って見ると、AS100Vでもそれほど大きな不満は無いですし、やはり4KよりFullHDでの撮影がメインになる筈ですので、本来なら買い換える必要も無し、、、、正に魔が差して購入してしまった感で若干後悔してしまっている状態です。

ですが、せっかっく未だ手元にAS100Vがありますので、外観比較等をしてみたいと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

4 thoughts on “ソニーアクションカムFDR-X1000VR購入したがやっちまった感あり(その1:開封)

コメントを残す