スポンサードリンク

Nikon D3300発売のアナウンス!予約スタート

Pocket
LINEで送る

ニコンのプレスリリースでエントリモデルD3200が発売が発表されました。
D5300と同様に炭素繊維の素材を採用して軽量化を図ったモデルチェンジ、またセンサーはローパスレス化しているのが特徴のようです。

有効画素数2416万画素、本格的な撮影を手軽に楽しめるデジタル一眼レフカメラ「ニコン D3300」、さらに小型軽量化を実現した標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR II」を発売

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:有効画素数2416万画素、本格的な撮影を手軽に楽しめるデジタル一眼レフカメラ「ニコン D3300」、さらに小型軽量化を実現した標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR II」を発売

製品情報ページはこちら

D3300はエントリモデルながら、有効画素数2416万画素のローパスフィルタレスのセンサーを搭載しているということですが、その総画素数は2478万画素センサーサイズは23.5×15.6mmということで、D3200の総画素数2472万画素23.2×15.4 mmとは微妙に異なるサイズで、どちらかと言えばD5200と同じスペックのセンサーということですね。

撮影サンプルイメージもアップされています。

ニコンダイレクトでの予約価格はこんな感じ、3年保証の「スペシャル付き」もあります。

【予約受付中】D3300

【予約受付中】D3300
価格:64,800円(税込、送料込)

【予約受付中】<スペシャル付>D3300

【予約受付中】<スペシャル付>D3300
価格:68,040円(税込、送料込)

【予約受付中】D3300 18-55 VR II レンズキット

【予約受付中】D3300 18-55 VR II レンズキット
価格:74,800円(税込、送料込)

【予約受付中】D3300 ダブルズームキット

【予約受付中】D3300 ダブルズームキット
価格:104,800円(税込、送料込)

ビックカメラや、マップカメラ、カメラのキタムラでも予約価格がでています。

各メディアの記事

ニコンは、デジタル一眼レフカメラ「D3300」を2月に発売する。新たに高感度画質を改善したほか、さらなる軽量化も図った。価格はオープンプライス。ブラックとレッドを用意する。

Via : ニコン、ローパスレスになったエントリー一眼レフ「D3300」 – デジカメ Watch

ニコンは1月7日、デジタル一眼レフカメラ「D3300」を発表した。発売は2月で、価格はオープンとなっている。パッケージは本体のみのものと、交換レンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRII」が付属するレンズキット、さらにもう1本の交換レンズ「AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED」も付属するダブルズームキットが用意される。

Via : ニコン、2,416万画素CMOSと「EXPEED 4」搭載のエントリー向け一眼「D3300」 | マイナビニュース

「D3300」は有効画素数2,416万画素、光学ローパスフィルターレス仕様のニコンDXフォーマットCMOSセンサー、新画像処理エンジン「EXPEED 4」を採用したエントリークラスのデジタル一眼レフカメラ。連続撮影最高約5コマ/秒、約0.85倍の光学ファインダー、60pのフルHD動画撮影対応などの機能を備えている。

Via : ニコン、新入門デジタル一眼レフ「D3300」ー 次世代フラグシップ「D4S」も開発中 – Phile-web

2012年5月発売のエントリー向けデジタル一眼レフカメラ「D3200」の後継モデル。撮像素子には、新たに光学ローパスフィルターレス仕様の有効2416万画素のDXフォーマットCMOSセンサーを採用し、高い解像力を実現。画像処理エンジンは、最新の「EXPEED 4」を搭載することで、ISO感度設定や連写速度が向上。ISO感度はISO100~12800で、ISO25600相当の増感設定が可能。連続撮影速度は最高約5コマ/秒となっている。

Via : 価格.com – ニコン、ローパスレス仕様のエントリー一眼「D3300」

動画撮影時にも利用できる(一部の効果を除く)作画機能[スペシャルエフェクトモード]を搭載。指定した色だけを残してモノクロにする[セレクトカラー]をはじめ、[ミニチュア効果]、実写を絵画のように見せる[フォトイラスト]「トイカメラ風」「極彩色」など、全13種類の効果が選べる。

Via : ニコン、2416万画素・ローパスレスなエントリーモデル D3300 発表 〈アサヒカメラ〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)

沈胴式のズームレンズは、各社のミラーレス一眼のキットレンズで採用例が多いが、デジタル一眼レフ用のキットレンズでは初めてとなる。デジタル一眼レフは、ズームレンズを装着した際の奥行きが長くなる欠点があったが、沈胴式レンズならばいくぶん短くできる。今後、他社もキットレンズを沈胴式に変更する流れが出てきそうだ。

Via : ニコン、付属レンズを小型化した一眼レフの入門機「D3300」 日経トレンディネット

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す