スポンサードリンク

国内でもDP2 Merrill 7月12日発売を発表

Pocket
LINEで送る

シグマのがDP2 Merrillについての発売日情報を掲載しました。
7月12日ということですね。

そして肝心の価格ですが、本家サイトではオープン価格。
しかしデジカメWatchの記事を読むと販売価格は10万円を切る模様・・・・

 シグマは29日、レンズ一体型デジタルカメラ「SIGMA DP2 Merrill」を7月12日に発売すると発表した。価格はオープンプライス。店頭予想価格は9万9,800円前後の見込み。

Via : シグマ、4,600万画素の「DP2 Merrill」を7月12日に発売。10万円を切る見込み – デジカメWatch

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

国内でもDP2 Merrill 7月12日発売を発表」への4件のフィードバック

  • 2012年6月29日 5:15 PM
    Permalink

    買うんですか!?(^0^)

    返信
    • 2012年6月29日 6:45 PM
      Permalink

      ポチしようと思ったら、バッテリー撮影枚数が97枚を発見して愕然としている状態ですw
      同梱バッテリー2個付いているのが逆に深刻さをましていますねwww

      返信
      • 2012年6月29日 11:06 PM
        Permalink

        PCのスペックもどれくらい必要なんでしょうね!?(^^;)

        返信
        • 2012年6月30日 11:54 AM
          Permalink

          おっ、良いご指摘ですね(^^;

          個人的にはOSX i5 RAM8Gとか、Win i7 RAM32GでLghitroomで3750万画素のLeica S2を現像したことあるのですが、それほどストレスは感じませんでした。
          一方で、X-Pro1の1600万画素センサーを現像するとS2より時間掛かるんですよね。(とは言っても10秒程度)これは、特殊な配列のセンサーが原因のようですが、DP2merrillのFOVEONセンサーは未知数ですw
          またSD1MのSPP現像でそれほど困られているという声は聞こえてきませんので、ここ1〜2年のPCでi5以上8GB以上積んでいれば大丈夫だと思っています。

          それとファイルサイズは45MBになるようですが、100枚撮影で4.5GBですか・・・・
          となると、97枚しか撮れないバッテリ−は調度良い制約になりそうですねw

          返信

コメントを残す