スポンサードリンク -

Olympus E-PL1s とM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ発表

Pocket
LINEで送る

オリンパスから、E-PL1を改良した、E-PL1sが登場しました。

直感的な操作で背景ボケなどを簡単に調整でき、オリジナリティあふれる表現を可能にする「ライブガイド」搭載

オリンパス、標準ズームキットで世界最軽量の「E-PL1s」 – デジカメWatch

従来の3倍標準ズームレンズ(ED 14-42mm F3.5-5.6)も重さ150gと⇒重さ112gと、約25%の軽量化
AF(オートフォーカス)の高速化と静音化を実現する“MSC(Movie&Still Compatible)機構”を採用

ということですが、E-PL1sとE-PL1本体の重量は同一ながら、レンズ側を軽量化することでレンズキットで世界最小を実現することにあるようですね。

内部的な改善点としては
・ISO6400を実現(従来はISO3200)
・バッテリーの変更(電気用品安全法のリチウムイオン充電に対する新安全基準(2011年11月施行)に対応)

ことのようです。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

Olympus E-PL1s とM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ発表」への1件のフィードバック

コメントを残す