スポンサードリンク -

50mm大口径レンズ対決 Canon 編 50/1.2L 50/1.4 50/1.8

Pocket
LINEで送る

キヤノンは価格差の激しい(^^;3本の50mm大口径レンズをラインナップしています。

まず、キヤノンのEFレンズ全体のフラッグシップ的な存在であるCanon EF 50mm f/1.2L USM

楽天では 14万円弱といったとこでしょうか・・・

【送料無料!】《新品》Canon(キヤノン) EF50mmF1.2L USM

お次はEFレンズの定番的存在、Canon EF 50mm f/1.4 USM

楽天では4万円弱のようです。

◎ ★クリーニングセットプレゼント!★Canon EF50mm F1.4 USM +クリーナーセット 《納期:即…

お次は、上の2つのレンズの数分の1で購入出来るCanon EF 50mm f/1.8 II

楽天では何と8千6百円!という一眼レフレンズの中では冗談みたいな価格です(^^;

キヤノンEF50mmF1.8 II

Canon EF 50mm f/1.2L USMAPSフォーマットでのテスト

何故かwww.slrgear.comでは、データを取りながらも、レビュー文章がありません(^^;
グラフを見てコメント書いてみます。

・シャープネス
 F1.2でもF1.4でも周辺はかなり甘い
 F2で若干改善されるが周辺は若干甘い
 F2.8でほぼ改善
 F4からF11までは安定してシャープネスは高い

・色収差
 平均して6%前後とやや多い

・周辺光量
 F2までそれなりに大きい

・歪曲収差
 0.25%以下で良い方

Canon EF 50mm f/1.2L USMフルサイズフォーマットでのテスト

・シャープネス
 F1.2でもF1.4でも周辺はかなり甘い
 F2でもまだ若干甘い
 F2.8で実用的な値に
 F4からF11までは安定してシャープネスは高い

・色収差
 平均して4%前後とやや多い

・周辺光量
 F1.2やF1.4ではかなり大きく実用では無い
 F2.8でも0.3EV以上とそれなりにある
 F5.6以上でも若干発生している

・歪曲収差
 0.3%以上と単焦点としては若干目立つか

ということで、意外とF1.2Lレンズは苦戦しているようです。
特にフルサイズで開放はかなり厳しいというか。。。。
但し、データに現れない部分では、流石にLレンズですから、その描写力や、信頼性はそのお値段に期待は裏切らないと思います。。。。たぶん

Canon EF 50mm f/1.4 USMAPSフォーマットの場合

・シャープネス
 F1.4でかなり甘い
 F2でいきなり改善されるが、周辺光量はまだ甘い
 F2.8で周辺も一気に良くなる
 F4ではLレンズ並みに良くなる
 F11まで安定
 F22 では甘くなる

・色収差
 開放?F2.8で若干発生
 F4以上で少ない

・周辺光量
 F2.8に絞ると良い

・歪曲収差
 少ない

Canon EF 50mm f/1.4 USMフルサイズフォーマットの場合

・シャープネス
 開放ではかなり甘い
 F2で周辺光量はまだ甘い
 F2.8で周辺も一気に良くなるがまだ若干甘い
 F4ではLレンズ並みに良くなる
 F11まで安定
 F22 では甘くなる

・色収差
 開放?F2.8で若干発生
 F4以上で少ない

・周辺光量
 開放ではかなり多い
 F4まで絞ると少し残る

・歪曲収差
 若干多い

ということで、開放で使うにはかなり厳しいようでF2.8 あるいは、F4からLレンズとほぼ同等の性能を発揮する美味しいレンズのようです。

Canon EF 50mm f/1.8 IIAPSフォーマットの場合

・シャープネス
 開放ではかなり甘い
 F2で周辺光量はまだ甘い
 F2.8で周辺も一気に良くなるがまだ若干甘い
 F4ではLレンズ並みに良くなる
 F11まで安定
 F22 では甘くなる

・色収差
 開放?F2で周辺がかなり甘い
 F4で一気に改善
 F11まで、F1.2LやF1.4と同等のシャープネス

・周辺光量
 開放で若干発生するが、0.4%以下とEFの他2本の大口径より良い
 F2.8以上で少ない これも他の2本より良い

・歪曲収差
 かなり少ない

Canon EF 50mm f/1.8 IIフルサイズフォーマットの場合

・シャープネス
 開放?F2まではかなり甘い
 F2で周辺光量はまだ甘い
 F4で周辺も一気に良くなる
 F5.6ではLレンズ並みに良くなる
 F11まで安定
 F22 では甘くなる

・色収差
 開放?F2で周辺がかなり甘い
 F4で一気に改善
 F11まで、F1.2LやF1.4と同等のシャープネス

・周辺光量
 開放で大きく低下する
 F4以上0.25EV以下となる

・歪曲収差
 周辺で若干目立つ

ということで、キヤノンのEF50mm大口径レンズはたいへん面白い結果となりました。
まずLレンズだからと言ってデータ上は圧倒的な差は無いようです。
またこれらの3本のレンズはF4?F8であれば(当然かもしれませんが)十分満足出来る性能のようですが、驚くべきなのは8千円台で購入出来るF1.8II でもまったく問題無さそうということです。

そればかりでは無く、APS フォーマットの場合、F1.8でも1.2Lや1.4より開放から一応使えること、周辺光量などではより良い性能であるということで、とりあえず無理して、高級なレンズを買う必要は無さそうです。

一方でキヤノンEFレンズの場合は、24-105 F4Lや、24-70F2.8Lなど、のズームレンズの方がデータ的には良い場合もありますので、1.2Lレンズは限られた条件で使うレンズとなると思います。


キヤノン EF24-105mm F4L IS USM【送料無料】


【送料無料】(沖縄・一部地域を除く)○在庫わずか! EF24-70mm F2.8L USM キヤノン Canon ズ…

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル