スポンサードリンク -

今度はイケてるソニーのGPSユニットGPS-CS3K

Pocket
LINEで送る

ソニーからデジタルカメラで撮影した写真の位置情報を記録できる、GPSユニットGPS-CS3Kが発売されました。

ソニーは2月26日、デジタルカメラで撮影した写真などに位置情報を付加できる「GPSユニットキット」新製品「GPS-CS3K」を3月13日に発売すると発表した。従来製品よりGPSの感度を高めたほか、メモリーカードスロットを搭載。単体で画像データにGPS情報を付加できる。1万8900円

楽天では1万5千円台となっています。

★ソニー GPS-CS3K GPSユニット 《3月13日登場》

SONY GPS-CS3Kの進化した点は・・・
・単体で写真ファイルにジオタグを付加出来る(SD/SDHCスロットに差し込むだけ)
・省電力化でバッテリ超寿命化(単三1本で15時間)
・高精度化(これまでGPSの補足性能に問題があった)

ということで、前モデルまでの欠点が全て解消されている、かなりイケてる製品なのでは無いでしょうか?

これまでGPSユニットが純正で利用出来るのはニコンのコンパクトデジタルカメラP6000か、ニコンのデジタル一眼レフカメラのホットシューに付けて使えるGPSユニットGP-1くらいで、あとは、海外メーカー製のGPSロガーを購入する、そして、他社製と比較してGPS補足性能が悪いソニーの先代モデルという選択肢でしたが、GPS-CS3Kが一番理想的な選択肢になる筈です。


◎15000円以上送料無料★☆数量限定お買得セットも激安!必見!ページ内バナーをチェック!★☆Nikon COOLPIX P6000 ブラック


GPSユニット ニコン GP-1

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル