スポンサードリンク

「Induro」(インデューロ)社三脚はお値打ちの逸品

Pocket
LINEで送る

デジタル一眼レフで本格的な撮影を始めると三脚が欲しくなりますが、ブランド、性能、価格のバランスが取れた製品、それは米国の「Induro」(インデューロ)ブランドの三脚。
特にアルミ三脚は高級感と低価格を兼ね備えているようです。

インデューロ「アルミフレックス6M AX113」
海外メーカー品にしては低価格なカーボン三脚として、2007年秋に国内デビューした米国の「Induro」(インデューロ)ブランド。今春からは15製品のアルミ三脚を投入、ラインナップの強化を図っている。そのうち、センターコラムを水平・垂直ポジションに切り替えられる3段三脚「AX113」を使ってみた。

Impress様で紹介されているアルミ製3段三脚「AX113」楽天のミカサカメラWebなら何と!1万6千円台、、、

インデューロ アルミ三脚 INDURO Aシリーズ A-113/A113
最大積載重量 4.5kg なので、中級クラスのデジタル一眼レフカメラならカバーできると思います。
こちらはほぼ同じ耐荷重性5kg弱の4段の製品

インデューロ アルミ三脚 INDURO Aシリーズ A-114/A114
雲台もお買い得

インデューロ 3ウェイ雲台 INDURO 3Dシリーズ 3D-M

一脚もオススメ6千円台!

インデューロ アルミ三脚 INDURO 6M MAシリーズ一脚 MA-14/MA14

勿論、更なる軽量な三脚をお求めの方はカーボンシリーズも見逃せません。
実はこちらの方がお値打ちかもしれませんね、、、

インデューロ カーボン三脚 INDURO Cシリーズ C-113/C113


インデューロ カーボン三脚 INDURO Cシリーズ C-114/C114


インデューロ カーボン一脚 INDURO MCシリーズ MC-14/MC14

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル