キヤノン「コンデジの匠が語る」 Powershot S100ブロガーミーティング:その1

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

11月10日キヤノンから発表されたプレミアムコンパクトデジタルカメラPowershot S100ですが、同日に開催されたブロガーミーティングで見て触って撮って来ました。

 

◆Canon Powershot S100発表について

キヤノンマーケティングジャパンの岩田様から、Powershot S100の発表、製品ターゲット、プロモーションなどについてプレゼンテーションして頂きました。(写真はPowershot S100で撮影しています)

今年、キヤノンは日本でなんと新製品発表会を5回も行なっているとのことです。

本日国内で発表したPowershot S100、海外では既に発表済。
日本は最大効果を発揮出来る日として本日(11月10日)を選択した。

12月上旬発売。(おそらく12月8日)

◆S100のターゲットユーザー

今回シルバーボディも準備、S90の時からシルバーボディーの要望が強かった。

S90とS95は特に写真に造詣が深い方に人気があった。
S100はこれまでのユーザーのい加え、新しいユーザー層の獲得を狙う。
更に世の中の変化に敏感、自己表現、クリエイティブ志向の高い、日常の写真を撮るユーザにも買って頂きたい。

 

◆ショルダーネーム「COMPLETE EYE.」

コンパクトデジタルカメラでサブネームを付けるのは初めて。
これは自信が無いと出来ない。
「COMPLETE EYE.」完成された目。3代目になって熟成、完成した姿を示す。
今まで無い綺麗な写真が取れるカメラ、しかしただ単に綺麗な写真が取れるだけでは無く気持ちも含めて良い写真が撮れることを提供する。

 

◆プロモーションについて

立木 義浩氏がS100で撮影した写真を発表する予定。新しい層へアピールする絵作りを依頼した。

WEBスペシャルサイトの立ち上げ。

  • ブラックゾーン 匠の意気込みを感じるエリア
  • シルバーゾーン やわらかい雰囲気を感じるエリア

看板、店頭

品川キヤノンショールームでは11月10日より商品展示を開始。
本日より体験出可能。

 

Powershot S100特別企画展

今回キヤノンとしてはじめてコンパクトデジタルによる写真展を開始する。

永瀬正敏さん、道端アンジェリカさん、豊田エリーさんの写真展を開催。

プロの写真家よりも、おしゃれ感覚の人に訴求がある方々の日常を切り取った写真。
現在撮影中・12月8日発売にあわせて展示会をスタート

 

TVCMも撮影中

今回は、写真愛好家をターゲットにした映像になる。
写真コアユーザーに判りやすい、シズル感たっぷりのCFを作っている

BSジャパン 写真家たちの日本紀行で12月上旬からオンエア

 

コンパクトデジタルカメラは、価格が低下しているが、価格だけで満足してもらうのでは無く、良いものをしっかりとお客様につたえて、気持ち良くなって頂けるようにしたい。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す