スポンサードリンク

フォーサーズセンサーを搭載した搭載 Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K 発表!15万円を切る価格は小型シネカメラのゲームチェンジャー!?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日NAB2018からの直前リークもあった、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが正式発表されています。

製品情報ページ

主な仕様

  • Blackmagic OSを搭載
  •  フォーサーズセンサー
    • ネイティブ解像度は4096 x 2160
    • ダイナミックレンジ 13ストップ
  • アクティブ方式マイクロフォーサーズマウント
    • アイリス、フォーカス、ズームコントロール可能
    • フォーカス Focusボタンでピーキング機能をオン、互換性レンズでAFが可能
  • ISO25600デュアルネイティブ、 HDR記録対応
  • 撮影解像度 4096 x 2160 (4K DCI)、3840 x 2160 (Ultra HD)、1920 x 1080 (HD)
    • フレームレート 4K DCIで60fpsまで、HDで120fpsまで
    • 可逆圧縮CinemaDNG RAW、RAW 3:1、RAW 4:1(Filmダイナミックレンジ)、 Apple ProRes
    • ストレージレート 最大4096 x 2160 CinemaDNG RAW – 270 MB/s
  • 3D LUT対応
  • リアモニタ 高輝度 5インチ1920 x1080 静電容量式タッチスクリーン
  • Bluetoothコントロール搭載
  • 内蔵マイクは4マイク構成、外部マイク無しでも高音質な録音が可能
  • メディアスロット CFast x1、 SD USH-IIカードスロット x1
  • 筐体は、カーボンファイバー・ポリカーボネート製
  • インタフェース
    • ビデオ出力 HDMIタイプA x1
    • オーディオ入力 ミニXLRアナログ☓1 、3.5mmステレオ入力 x1 タイムコード入力可能
    • オーディオ出力 3.5mm ヘッドフォンジャック x1
    • USBタイプC(外付けドライブへの収録、ソフトウェアアップデート、メディアダウンロード用)
    • 外部電源 ロック式2ピン固定コネクター 12V – 20V
  • バッテリータイプ Canon LP-E6
    • バッテリー持続時間 約60分
  • 1/4インチのスレッド・マウントポイントで三脚への搭載が可能

これまでのPocket Cinema Cameraカメラがコンパクトさを優先しよりシンプルで機能を割り切ったカメラでしたが、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kでは少々大柄なボディになりましたが、プロ向けのシネマカメラとしての機能と性能を持つカメラに生まれ変わった感があります。

そして何よりも、フォーサーズセンサーが搭載されたことで、これまでのようにクロップ比率気にすることなく高画質で撮影出来るということですし、デュアルネイティブISO搭載ということで、同様の仕組みを持つセンサーを搭載するPanasonic GH5sと同じような超高感度撮影も対得意そうです。

加えて(速度それほど期待出来ないかもしれませんが;^^)AFが可能になったのも大きな進化ですね!

また、一見奇抜に見えるデザインですが、同社のURSA Mini Proのデザインテイストを引き継ぎハンドルヘルド可能にコンパクトに仕上げた感じです。

更に操作系も良く見るとグリップ部はCanonの一眼レフっぽい(^^;ボタンですし、フルサイズのHDMIコネクタ、XLR、USB-Cもリグ使用時に使い易い位置に効率良く纏められ、メディアのCFast2.0とSDの2スロットも備えれているのが素晴らしいですね。

また、日本での販売価格は、¥147,800 と発表、米国での価格は$1,295ということです。

ちなみにPanasonic DC-GH5の販売価格は約$2,000、DC-GH5sの販売価格は約$2,500で、おそらく直接ライバルとなるDC-GH5sとの価格差は$1,000ドル以上!そしてこの内容でこの価格は正にバーゲンプライスと言って良いのでは無いでしょうか?

日本でもPanasonic DC-GH5Sの実売価格は28万円強ですので、Blackmagicの方が13万円も安いです。

各メディアのレポート

Cinema5DによるCEOインタビュー記事と動画

No longer only a mysterious billboard outside NAB 2018, the Blackmagic Pocket Cinema 4K camera is here and it shoots 12-bit RAW cinema 4K 60fps and full HD at up to 120fps — all at an impressive price point. The specs, pricing and more are below including an interview with Blackmagic Design CEO, Grant Petty:
Via : Blackmagic Pocket Cinema 4K Camera Hands on with CEO Grant Petty | cinema5D

B&H : NAB 2018 | Announcing Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K

CineDigitalTV : Nueva Blackmagic Pocket Cinema Camera 4k

Matt Granger : Blackmagic Design Pocket Cinema Camera 4K

Newsshooter : Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K – Newsshooter at NAB 2018

RhinoCameraGear : Hands on NEW Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K (First Look)

Kinotika : FIRST LOOK! Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K! NAB 2018!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す