スポンサードリンク

DJI Mavic Air の画像とスペックがリーク

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DJIが新製品の予告サイトを立ち上げておりあと8時間後に発表されるということですが、dronedjというサイトが、新ドローン「DJI Mavic Air」のリーク画像とスペック情報を掲載しました。

  • 1/2.3型CMOSセンサー
  • 新画像処理エンジン
  • パノラマモードで3200万画素相当の画像を撮影が可能
  • 4K/60fps 動画
  • 3軸ジンバル(Sparkは2軸ジンバル)
  • Mavic Proと同じような折り畳み可能なプロペラ脚
  • 前面、底面、背面に障害物回避センサー搭載
  • バーチャルポジショニングシステムによりインドアでも安定した飛行が可能
  • ジェスチャーコントロール
  • 連続飛行時間 21分
  • ホワイト、ブラック、レッド等のカラーバリエーション
  • DJI Goggles対応

こちらがFacebookに掲載された動画

これらの情報からすると、DJI Mavic Proと、DJI Sparkの中間機種ということで、カラバリもあることからホビー向けの入門機ということになりそうです。

DJI Sparkは日本でも5万円台で購入出来ますが、3軸ジンバルでは無いこと、動画が4Kでは無いこと、脚が固定なので持ち運びがDJI Mavic Proとさほど変わらないこと、また飛行時間が16分とやや短いということで、もし今回の情報が正しいとすればこれらのネガティブ面が改善されいるようです。

DJI MAVIC PROの実売価格が13万円、DJI Sparkの販売価格が5.5万円ですので、Mavic Airその中間の価格で販売されるとすればホビー用途としては最高な1台になりそうですね!!

楽しみです。

DJI Mavic Pro

DJI Spark

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “DJI Mavic Air の画像とスペックがリーク

コメントを残す