スポンサードリンク

タムロンがフジフイルムXマウントレンズに参入する???(SAR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

sonyalpharumorsの読者が、10月7日からリバプールで開催された写真・カメラ製品の大規模エベントDigital Splash 17ショーで、SONYブースのマネージャーとの非公式な会話した内容が掲載されています。

マネージャーがどのような方なのかは明かされていませんが、αマウントとタムロンレンズに関する話題のようです。

A SAR reader reported to me the unofficial talk he collected on the Digital Splash show. While this is just unofficial chatter it’s still interesting to know what managers are spilling out on those kind of events:
Via : The “unofficial talk” on the Digital Splash show: Tamron ceased A-mount lens development and will make E-mount lenses only? – sonyalpharumors

 

  • SONYのEマウントレンズはαマウントレンズをライバルとして開発されている。
  • αマウントレンズはこれから新たに作られる可能性は無いかもしれないが、カメラの方は少なくとも数年後までは開発を続ける。
  • タムロンは全レンズでαマウントの開発を中止する代わりに、Eマウントとフジマウントレンズへの移行を重視している
  • ここ最近何故かαマウント対応レンズの販売価格が上昇している。それはαマウントレンズの市場縮小が要因だろう。
  • 今年しばしばTAMRONと話し合いをしているが、今から2〜4年の間、スポーツや野生撮影用の単焦点レンズとしては600mm f/4や400mm f/2.8を出す可能性が高まっている。
  • 現時点でαマウントレンズをラインナップしているのは、Lowaレンズをリリースしている venus optics社くらいである。

fujirumorsがその中のフジフイルム用のタムロンレンズに関する話題に反応しています。

According to SonyAlphaRumors, Tamron will make Fuji X Mount lenses in future. SAR writes:
Via : Rumor Chatter: Tamron Will Make Fujifilm X Mount lenses (via SAR) – Fuji Rumors

既にFUJIFILM Xマウントの人気が定着していることで、サードパーティレンズメーカとしても無視するわけには行かなくなりそうですね。

[amazonjs asin=”B000HDZAUA” locale=”JP” title=”TAMRON 望遠ズームレンズ AF70-300mm F4-5.6 Di MACRO キヤノン用 フルサイズ対応 A17E”]

[amazonjs asin=”B014SQ2VLM” locale=”JP” title=”TAMRON 単焦点レンズ SP35mm F1.8 Di VC ニコン用 フルサイズ対応 F012N”]

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タムロン SP 24-70mm F/2.8Di VC USD G2 ニコン用 (Model A032) 《納期約2ヶ月》
価格:114500円(税込、送料無料) (2017/10/15時点)


関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す