スポンサードリンク

キヤノンは非EFマウントのフルサイズミラーレスやフルサイズコンパクトも開発中?(CR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

canonrumorsがCanonのフルサイズミラーレスカメラについて興味深い情報を掲載しました。

 

We received some interesting information about Canon’s full frame mirrorless project, or should we say projects?
Via : More Than One Active Full Frame Mirrorless Project at Canon? [CR1]

 

  • Canonのフルサイズミラーレスカメラのプロジェクト?について興味深い情報を受け取った
  • 現時点で3タイプの実働するフルサイズミラーレスカメラがあり、それぞれ異なる開発ステージで進行している
    • そのうち最低1機種は2018末まで待つ必要があるようだが、9月のPhokinaショーでは最低1機種が判明するかもしれない
  • 一番目のプロジェクト
    • EFマウントのフルサイズミラーレスカメラ
    • Canonは1億本のEFレンズを見捨てることは出来ない、よってこのカメラはCanonがミラーレスに算入する為に必要なものになるだろう
  • 二番目のプロジェクト
    • 初耳となるが新マウントによって、より小型となるフルサイズミラーレスカメラ
    • EF-Mマウントの変更版なのかそれ以外なのかは不明
    • CanonはAPS-Cミラーレス用のレンズの開発は熱心で無いように見えるので、これも当たらずといえども遠からずだと言える
  • 三番目のプロジェクト
    • 固定レンズのフルサイズカメラ
    • 開発初期段階で、2018年には出て来ないと予測している

OLYMPUSもSONYもミラーレス専用マウントを出すまでは似たような道を辿っていますので、Canonも移行期間として既存マウント+ミラーレスの2本立てということになるのでしょうか?

引用元にもあるように1億本のEFレンズがミラーレス時代になるとどうなるのか、気になるところです。
とは言え、シネレンズではEFマウントも通用するようですので、様々な戦略が取れそうですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す