スポンサードリンク

新フラッグシップ、4K iVIS。キヤノン iVIS GX10発表!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日海外でLCanonの4KビデオカメラEGRIA GX10のリーク情報がありましたが、日本ではiVIS GX10として発表されていました。

プレスリリース

新開発の4K対応光学15倍ズームレンズや1.0型CMOSセンサー、映像処理プラットフォーム「デュアル DIGIC DV 6」を搭載することで、広角25.5mmから望遠382.5mm相当※2の全ズーム域で高画質な4K / 60Pの映像を撮影できます。
Via : キヤノン:4K / 60Pの映像が撮影可能な小型・軽量のビデオカメラ

製品情報ページ

主な仕様

  • 1.0型CMOSセンサー
    • 総画素数:約1340万画素 有効画素数:約829万画素
  • 光学15倍ズーム
    • 35mmフィルム換算時:約25.5-382.5mm F2.8-4.5
    • レンズ構成 14群18枚、非球面2枚使用
    • 手ブレ補正機能 光学式+電子式補正
    • 9枚羽根虹彩絞り
    • NDフィルター 3濃度:ターレット切り替え
    • マクロ機能 ワイド端(約1cm〜)、ズーム全域(約60cm)
    • フィルター径 58mm
  • AF デュアルピクセルCMOS AF、コントラストAF
  • ビューファインダー 0.24型、約156万ドット
  • 液晶モニター 3.5型、約156万ドット、タッチパネル(静電容量方式)
  • 動画 3840×2160、59.94P MP4 150Mbps
  • 静止画 3480×2160
  • SD/SDHC/SDXCカード(2スロット)
  • 寸法  約135×97×214mm(本体のみ)
  • 撮影時質量 約1355g 本体質量 約1140g

1インチセンサー、デュアルピクセルAF、デュアルSDスロットと、ビデオカメラ中心で使う方は欲しくなるスペックですね。
また画質についても同時発売された業務用4KビデオカメラXF405 / XF400と同等ということですので、間違い無さそうです。

iVISの販売はCanonオンラインショップのみで価格は248000円ということです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す