スポンサードリンク

ニコン D7500発表「D500の高画質と高速性能を軽量・薄型ボディーに凝縮。」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンがDXフォーマットの中級一眼レフカメラD7500を発表しました。

プレスリリース

ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「ニコン D7500」を発売します。 「D7500」は、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデルである「D500」(2016年4月発売)と同じ画像処理エンジン「EXPEED 5」とCMOSセンサーを搭載し、ISO100~51200の広い常用感度域でノイズの少ない高画質を実現しています。
Via : Nikon | ニュース | 報道資料:デジタル一眼レフカメラ「ニコン D7500」を発売

DXフラッグシップ機のD500と同等のAFセンサー、画像処理エンジン、そして4K動画を搭載する意欲的な中級機として仕上がっているようですが。
入門から上級者の方、またプロの方のサブ機等これ1台で十分なカメラとなりそうですね。

製品情報ページ

Nikon D7500
Nikon D7500
  • DXフォーマットCMOSセンサー
    • 有効画素数2088万画素
    • 光学ローパスフィルターレス
  • 「EXPEED 5」を搭載
    • 「D500」と同等の画像処理エンジン
    • 常用感度はISO 100~51200
    • Lo 1(ISO 50相当)、Hi 5(ISO 1640000相当)
  • シャッター
    • 1/8000秒〜30秒
    • 15万回のレリーズテストをクリアー
    • Mup(ミラーアップ撮影)時には、メカニカル先幕を電子先幕シャッターに切り換え
    • 先幕/後幕の誤差計測可能なシャッターモニタ機能
  •  光学ファインダー
    • 視野率約100%
    • ペンタプリズム
  •  連続撮影
    • 最高約8コマ/秒で50コマ(14ビット記録のロスレス圧縮RAW)
    • 14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも50コマ。
    • JPEGでは100コマまでの連続撮影
  • 4K 動画撮影機能
    • 4K UHD(3840×2160)/30p
    • 最長記録時間は29分59秒(最大8個のファイルに分割、各ファイル最大で4GB)
    • MP4(音声記録方式AAC)
    • タイムラプス動画の4K UHD記録
    • HDMIへの同時出力
    • 電子手ブレ補正機能(フルHD、HD動画撮影時)
  • 高精度なAFとAE
    • 「アドバンストマルチCAM3500Ⅱオートフォーカスセンサーモジュール」採用
    • 「D500」と同じ測光センサー
    • 「180KピクセルRGBセンサー」(約180,000ピクセル)
    • 51点AFシステム
    • グループエリアAFでは、5点のフォーカスポイント
    • 静止画のフリッカー低減機能
    • ハイライト重点測光
  • タッチ対応チルト機構3.2型画像モニター
    • タッチAF
    • タッチシャッター(静止画撮影時)
    • タッチ操作によるフレームアドバンスバー
  • モノコック構造ボディー
    • 防塵・防滴
    • 高剛性炭素繊維複合材料
    • 質量約720g、約45g軽量化
    • 薄型化による深いグリップ
  • SnapBridge搭載
    • Wi-Fi
    • Bluetooth
  • 新バッテリー
    • EN-EL-15a
    • 約950コマ
    • 動画80分

製品プロモーションビデオ

ニコンアジアがアップしているプロダクトツアー

ニコンカナダのD7500製品紹介ビデオ

サンプルイメージページ

4K UHDサンプル動画

D7500によるショート・ムービー

各メディアの記事

2015年3月に発売されたAPS-C機「D7200」の後継。最高約8コマ/秒の連写などAPS-C最上位機「D500」(2016年4月発売)の特徴を受け継ぎながら、D7000シリーズらしいコンパクトなサイズ感にまとめた。
Via : ニコン、DX最上位機D500の画質を継承した「D7500」 – デジカメ Watch

D7000シリーズで初となる4K動画の撮影に対応。解像度は3,840×2,160ドットで、24/25/30pの撮影に対応。SDカードに記録でき、ファイル形式は従来のMOVに加えて、新たにMP4も選択可能。圧縮方式はMPEG-4 AVC/H.264。音声はリニアPCMとAAC。最長記録時間は29分59秒。動画のファイルサイズは最大4GB。
Via : ニコン、4K動画撮影対応のデジタル一眼レフ「D7500」 – AV Watch

ユーザーアンケートを実施し、そこで挙がった要望を盛り込まれたというD7500。
Via : フラッグシップ機D500と同等の画質。ニコンがデジタル一眼レフD7500を発表|ギズモード・ジャパン

さらに、測光センサー「180KピクセルRGBセンサー」を採用し、AFやAE、オートホワイトバランスなどの自動制御機能の精度が向上したほか、画像処理の高速化とバッファーメモリー容量の拡大によって、最高約8コマ/秒で50コマ(14ビット記録のロスレス圧縮RAW)までの高速連続撮影が可能となり、前機種「D7200」(2015年3月発売)から進化しています。
Via : 「D500」と同等の高画質と、優れた動体捕捉力を小型・軽量ボディーに凝縮 デジタル一眼レフカメラ「ニコン D7500」を発売|株式会社ニコンイメージングジャパンのプレスリリース

背面にはチルト機構付きの3.2型液晶ディスプレーを搭載し、タッチADやタッチシャッターなども可能。ボディには炭素繊維複合材を用いたモノコック構造を採用し、従来モデルから約45g軽量化している。
Via : ASCII.jp:ニコン、フラグシップモデルと同等な画像処理エンジンを搭載した「D7500」

ニコンダイレクトでの直販価格は、ボディ単体が159,300円、「D7500 18-140 VRレンズキット」が199,800円。
Via : 価格.com – ニコン、D500と同等の高画質を備えたデジタル一眼カメラ「D7500」

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “ニコン D7500発表「D500の高画質と高速性能を軽量・薄型ボディーに凝縮。」

コメントを残す