スポンサードリンク

ニコンが超広角又はフィッシュアイズームレンズを準備中?(NR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

nikonrumorsが、今年ニコンは5本の新レンズを発表するという予測記事を掲載していましたが、そのうちの1本に関する追加情報を掲載しています。

One of the upcoming five Nikkor lenses this year is rumored to be a full frame ultra wide angle or a fisheye lens,
Via : One of the upcoming Nikon lenses is rumored to be an ultra wide angle or a fisheye lens | Nikon Rumors

  • 今年発表されると噂になっている5本のレンズのうちの1本は、フルサイズ対応の超広角あるいはフィッシュアイレンズとなる。
  • おそらく、キヤノンのEF11-24mm F4L USM またはEF8-15mm F4L フィッシュアイ USMに似たものとなるだろう。

FXで超広角ズームはAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED、又フィッシュアイはAI AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D の対角魚眼の単焦点レンズしかありません。
いずれもキヤノンの、超広角ズームや、円周魚眼に対応するフィッシュアイズームに対抗出来るレンズが無い状況です。
出来れば両方発表して欲しいのですが(^^;どちらになるのでしょうか?

[amazonjs asin=”B01HAVA6BO” locale=”JP” title=”ニコンFマウントレンズ 完全レビューブック”]
[amazonjs asin=”B01HAVA6BE” locale=”JP” title=”キヤノンEF&EF-Sマウントレンズ 完全レビューブック”]

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “ニコンが超広角又はフィッシュアイズームレンズを準備中?(NR)

コメントを残す