スポンサードリンク

『「最高性能」を追求した究極の 135mm』シグマ 135mm F1.8 DG HSM | Art 発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

SIGMAが“究極”を謳うポートレート用135mm望遠レンズを発表しました。

現時点では発売日、価格共に未定ということです。

プレスリリース

超高画素デジタル一眼レフカメラに対応する画質を実現した、開放F値1.8、フルサイズ対応の大口径望遠レンズ、SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Artを発表致します。
Via : SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art 発表|株式会社シグマ

製品情報ページ

SIGMA 135mm F1.8 DG HSM
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM

特長とスペック

  • フルタイムマニュアル機構搭載
  • レンズ構成 10群13枚
  • SLDガラス2枚、FLDガラス2枚を採用し軸上色収差を徹底的に排除
  • 絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
  • 電磁絞り採用
  • スーパーマルチレイヤーコートの採用
  • フィルターサイズ φ82㎜
  • 最短撮影距離 87.5cm
  • 最大倍率 1:5
  • 最大径 × 全長 Φ91.4mm × 114.9mm
  • 大型HSM搭載
  • 簡易防塵防滴機構
  • 重さ 1,130g

公式サンプルイメージ

 

キャッチフレーズで最高性能のレンズということを示しているということは相当の自信があるということですね。

価格も納得の範囲のようですので、これは楽しみですね!

私も是非試してみたいレンズです。

 

各メディアの記事

株式会社シグマは、大口径単焦点望遠レンズ「SIGMA 135mm F1.8 DG HSM」を開発発表した。発売日と価格は未定。キヤノン用、シグマ用、ニコン用を用意する。 従来の単焦点Artラインに存在しなかった望遠レンズ。
Via : シグマ、Artライン初の望遠単焦点レンズ「SIGMA 135mm F1.8 DG HSM」 – デジカメ Watch

焦点距離135mmという、望遠単焦点レンズ。F1.8の大口径が生み出す大きなボケを生かすため、軸上色収差を徹底的に排除し、高コントラストでヌケが良いクリアな画質を実現している。
Via : 価格.com – シグマ、フルサイズ対応で135mm F1.8の望遠単焦点レンズ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

re
関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “『「最高性能」を追求した究極の 135mm』シグマ 135mm F1.8 DG HSM | Art 発表

コメントを残す