スポンサードリンク

スーパーボウルでのキヤノン白レンズのシェアは約75%

Pocket
LINEで送る

2月5日にヒューストンで開催されたアメリカ最大スポーツイベント、第51回スーパーボウルは、史上初の延長線を経てニューイングランド・ペイトリオッツがアトランタ・ファルコンズ下し歴史的な逆転勝利を飾りました。

米国キヤノンが、スーパーボウルでのキヤノンのカメラとレンズの活躍をプレスリリースで報告しています。

MELVILLE, N.Y., February 7, 2017 – On February 5th, top sports photographers from across the country gathered in Houston to cover the Big Game between the teams from New England and Atlanta. With an estimated 75 percent* of the photographers in the Houston stadium using Canon EOS DSLR cameras and EF lenses
Via : Press Release Details

Canon EOS DSLR Superbowl
Canon EOS DSLR Cameras and EF Lenses Touch Down on the Sidelines of the Big Game in Houston

・フィールド脇で撮影されているカメラにおいてキヤノンの白いレンズのシェアは推定で75%だった。

・HD放送用レンズラインも1億1000万人以上のテレビ視聴者にゲームを提供するため使われた。

米国が最も注目し盛り上がるイベントでキヤノンのカメラやレンズが数多く使われた実績はその勢いを感じさせるものですね。

次のビッグイベントは2018年の平昌オリンピックということでしょうか、、、オリンピックでは毎回キヤノンとニコンの白レンズ.v.s.黒レンズのシェア争いに注目が集まりますので楽しみですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す