スポンサードリンク

シグマ sd Quattro H の常用レンズとして全力でお薦めは24-105mm F4 DG OS HSM | Art (お写ん歩)

Pocket
LINEで送る

カメラの八百富様のブログお写ん歩に、sd Quattroのサンプル画像が多数アップされていますが、その最新記事で SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM | Art レンズによるレビューが書かれています。

先日 Facebook で SIGMA sd Quattro H と SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM|Art との組み合わせを話題にしましたが、良い方向で思わぬ反響をいただきました。
Via : SIGMA sd Quattro H / 24-105mm F4 DG OS HSM|Art の組み合わせ試写 – お写ん歩

  • 手ぶれ補正効果で1/4 秒を楽しめる
  • 写りは、絞り開放のワイド側は普通に使えるレベルで、テレ側はかなり抜群レベル。
    • 105mm の F/4.0 開放 でじつにシャープ、後ぼけもなかなか良い。
    • 24mm 最広角側で、まったくもって問題なし。
  • 被写界深度の浅い大きなぼけはあまり期待でないが、常用レンズとして全力でお薦めしたい。

そうです、私も忘れていましたが、Artレンズの中で唯一手ブレ補正を持つのがこの、24-105mm F4 DG OS HSM | Art ということですね。

sd Quattro H で広角から望遠まで1本で楽しめる常用レンズとして、24-105mm F4 DG OS HSM | Art は確かに魅力的です。
これに、20mm、24mm、35mm, 50mm 85mm のF1.4レンズの中から必要な焦点距離をチョイスして組み合わせるか、あるいは、12-24mm F4 DG HSM | Art のF4ズームセットが最も現実的ですね!

私は、勢いで 12-24mm F4 DG HSM を注文したのですが、もう少し考えればよかったかな?;;^^)

ともかく、発売日は明日ですので皆さん最終決定して下さいね!w

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す