スポンサードリンク

GoProが音声コントロールリモコン「Remo」を発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

GoProが音声コマンドによるリモート操作を実現するコントローラー「Remo」を発表しました。

GoPro Remo
GoPro Remo

  • HERO5 Black および HERO5 Sessionに対応
  • 音声コントロールは10種類の言語に対応
  • 13種のコマンド
  • 10m の範囲でリモートコントロールが可能
  • ワンボタン式シャッター
  • 水深 5m までの防水性能

エクストリームビデオグラファー Abe Kislevitz氏による「Remo」のデモ動画

アクションカメラの場合、動画/静止画/タイムラプスを切り替えるのに意外に時間が掛かったり、急いでいると操作に失敗したりしますが音声でコントロール出来れば簡単に様々な撮影が出来て便利そうです。

またリモコン等を使っても、自分自信がカメラを操作するシーンが入りがちですが、音声コントロールだとスマートに撮影出来るのも良さそうですね。

Remoは早速GoProのサイトで9600円で販売されています。送料が1000円ということで、実質1万600円となります。

またオンラインショップやアマゾンでも販売されています。

ここのところ他社の追い上げや、低価格な製品によって苦しくなっているGoProですがこのような独自の機能による付加価値によってその魅力を復活させて欲しいですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す