スポンサードリンク

「どんなに褒めても褒めすぎることはない」シグマ 85mm F1.4 DG HSM Art(Photo of theDay)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真家の田中希美男先生のブログ、Photo of the Dayに、SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art レンズの感想が書かれています。

素晴らしい写りの85mmレンズである。  最近のシグマレンズ特有の、やや線の太いコントラスト強めの描写ではあるが、なによりも解像描写力に優れている
Via : Photo of the Day 描写についてはどんなに褒めても褒めすぎることはない

  • 大きくて重いレンズ。
  • なによりも解像描写力に優れている。
  • やや線の太いコントラスト強めの描写。
  • F1.4開放で撮影しても画面周辺部まで充分な描写力がある。
  • 開放F1.4で周辺光量不足が目立つが1~2段絞り込めば消えてしまう。
  • フレア/ゴーストはとても少ない。
  • ツァイス Otus 85mmF1.4と比べても甲乙つけがたいほどの描写力。
  • AFレンズで、あの価格で、あそこまでの優れた描写力のレンズを作ったことに感心する。

私も50mm Artレンズを使わせて頂いてますが、確かにこれまでの各社一眼レフカメラの50mm標準レンズよりも大きく重いのですが、それ忘れさせてくれるほど素晴らしい描写がが得られますので納得してしまいます。

85mmは更に大きく重いレンズのようですが、田中希美男先生の評価を読んでいるとその重さも価格も納得出来る最高のレンズとして更に欲しくなってしまいました。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す