スポンサードリンク

「あなたの創造力を満たす工芸品のようなカメラ」 Leica TL発表

Pocket
LINEで送る

ライカが新型APS-Cミラーレスカメラ「Leica TL」を発表しました。

Developments include the doubling of the internal buffer memory to 32GB, improved autofocus, particularly in AF-C mode, and optimised compatibility with lenses from other camera systems in the Leica range.
Via : Leica TL-System Announced

Leica TL
Leica TL

Leica TLの特長とスペック

  • バッファメモリを32GBに強化
  • AF性能の向上
    • AF-Cモードを更に強化
  • Leicaの他のマウントレンズ装着時の最適化
    • SLシステムレンズでのOISが可能に
    • Rアダプタ経由でのRシステムへの対応
  • Leica TLアプリ
    • eMailやSNSのシェアリング機能を追加
    • 従来のiOSアプリに加えAndroidアプリに初対応
    • リモートコントロール機能も追加
  • 背面モニタ
    • 3.7インチタッチスクリーン
    • 様々な操作をタッチスクリーンによって簡単に行える
  • Wi-Fi搭載
    • モバイル時のホットスポット接続に対応
  • ボディカラーは3色
    • シルバー
    • ブラック
    • チタニウムフィニッシュ
  • 多数のカメラアクセサリーも準備されている
    • ナッパレザー製の高品質ボディプロテクターは装着したままバッテリーの交換が可能
    • TLシステムとのカラーマッチングが楽しめるストラップは、ストーングレー、ブラック、レッド、セメントカラー
  • 高性能画像処理プロセッサー搭載
  • 1650万画素 APS-C CMOSイメージセンサー
  • FULL HD動画
  • SD、SDHC、SDXCメモリカードに対応
  • 11月中旬に発売
  • 市場想定価格 £1,450

 

 

まるで工芸品のようなアルミ削り出しボディが美しいですね。グリップ部にあえて貼り革が無く直接金属感を楽しめることもこのカメラのユーザーになられる方の特権ということですね。
加えてアクセサリー類も高級ブランド品としての高い質感を感じます。

日本のLeica HPでも既に製品情報ページが公開されています。

 
Leica Tは20万円以下で購入出来ますので、TLも同様の価格であればLeicaのカメラとしては親しみ易い価格ということになるでしょうか?(^^;

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す