スポンサードリンク

キヤノン EOS 6D Mark IIのスペック予測まとめ記事(CR)

Pocket
LINEで送る

【訂正】当初、記事タイトルがEOS 6D Mar IVとなっていましたが、EOS 6D Mar IIに訂正させて頂きました。

—–
canonrumorsにCanon EOS 6D Mark IIのWeb界隈での噂を纏めた記事が掲載されています。
これらはキヤノンからの情報で無くあくまでも予測であることから話半分の情報ということです。

There’s more Canon EOS 6D Mark II specification talk making it’s way around the web, most of it is what I would call expected.
Via : More Canon EOS 6D Specifications Talk [CR1]

 

  • デュアルピクセルCMOS搭載
  • キヤノンフルサイズ一眼レフカメラ初の可動液晶搭載機となる。
  • タッチスクリーン及び様々なタッチ機能が搭載される。
  • 4K動画撮影機能は搭載されない。
  • 新AFシステムについても言及がある。
    • 元々のソースによれば、それほど多くのAFポイントは持っていないということだった。
    • おそらく19点ということが予測出来るが、キヤノンに確認出来ていない。
  • イメージセンサーは2500万〜2500万画素
    • ソースによって異なるが、有効画素数と総画素数の違いかもしれない。
  • デュアル SDカードスロット
  • NFC
  • Wifi
  • GPS
  • やや小型化軽量化される
  • 発表は2017年第一四半期(第二四半期という話もあった。

EOS 5D シリーズがどんどんハイエンドの方向に向かっていますので、丁度良いスペックのフルサイズ一眼レフカメラとして6D Mark IIに対する期待も上がっていると思います。

CP+あたりで何か発表があれば良いですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す