スポンサードリンク

世界を変える高速連写「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」発表!AF/AE追従で最高18コマ/秒!

Pocket
LINEで送る

これまでの噂通りオリンパスがO-MD E-M1 Mark II発表しました!
キャッチフレーズは何と「世界を変える高速連写」ということでOLYMPUSが相当自信を持って発表するカメラのようです。

プレスリリース

AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写を可能にした「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII」を2016年12月に発売します。新開発の高速画像処理エンジン「TruePic VIII」、同じく新開発となる121点オールクロスタイプの像面位相差AFセンサーを搭載した有効画素数2037万画素Live MOSセンサー、進化した5軸手ぶれ補正の搭載により、高画質とハイレスポンスとを両立させた「OLYMPUS OM-D」シリーズのフラッグシップ機となります。
Via : オリンパス ニュースリリース: AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写を実現、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」を発売

製品情報ページ

  • 4/3型Live MOS センサー
    • 有効約2037万画素
    • イメージセンサー上にあるシールガラス両面に反射防止膜(ARコート)を採用
  • 新画像処理エンジン TruePic VIII
    • 画像処理専用のクアッドコアとカメラの制御や演算処理を行うクアッドコアを搭載
    • 常用感度(ISO AUTO時)をISO6400まで拡大
    • ISO LOW(ISO64相当)に対応
  • 高速連写/高速AF
    • 新高速AFシステム
      • 像面位相差AF/コントラストAFともに121点エリアのDUAL FAST AF
      • 121点オールクロス像面位相差AF
    • 5段階のC-AF追従感度設定
    • AFリミッター搭載
    • 120fpsの高速ファインダー
    • 最短表示タイムラグ0.005秒
    • レリーズタイムラグは約70%に短縮、再生コマ送りは3倍以上高速化
  • 連写
    • 最高18コマ/秒のAF/AE追従連写
    • 最高60コマ/秒のAF/AE固定連写
  • シャッター
    • [電子制御フォーカルプレーンシャッター] 1/8000~60秒
    • [電子先幕シャッター] 1/320~60秒、
    • [電子シャッター] 1/32000~60秒
    • 20万回の耐久性試験をクリア
  •  測光
    • 324分割デジタルESP測光
    • EV -2-20
    • 露出補正 ±5 EV(1/3、 1/2、 1 EV ステップ選択可)
  •  「5軸シンクロ手ぶれ補正」
    •  世界最強6.5段を実現
    • ボディー内5軸手ぶれ補正機構単体でも5.5段分
  • アイレベル式液晶ビューファインダー
    • 約236万ドット
    • 倍率 約1.30倍~約1.48倍
  • モニター
    • 3.0型2軸可動式液晶
    • タッチパネル
  • 50Mハイレゾショット
  • 4K動画
    • MOV(MPEG-4AVC/H.264 )、AVI(Motion JPEG)
    • デジタルシネマ規格4K(4096×2160)24P、ビットレート237Mbpsに対応
    •  手持ち4K動画撮影
      • 5軸手ぶれ補正機構に動画専用電子手ぶれ補正を組み合わせることで4K動画撮影が楽しめる
    • HDMIモニタリングスルー。4:2:2出力
    • 「外部レコーダー」の動画記録の開始/停止を制御可能
    • 動画専用ピクチャーモード「Flat」
    • タイムコード設定
    • 内蔵ステレオマイク、外部マイク可能
  • 4K動画切り出し
  • 防塵・防滴・-10℃耐低温性能
  • 無音撮影が可能な静音モード
  • 深度合成モード・フォーカスブラケットモード
  • ダブルSDスロット
    • ロット1:UHS-II/ UHS-Iに対応
    • スロット2:UHS-Iに対応
  • Wi-Fi
  • 新型のリチウムイオン充電池&急速充電器
    • 撮影可能コマ数 約440枚
    • 動画撮影時間 約1時間30分(JEITA規格)
  • サイズ 134.1mm(W)×90.9mm(H)×68.9mm(D)
  • 質量 約574g(充電池およびメモリーカード含む)

実写サンプルイメージ

コンセプトビデオ

オリンパス OM-D E-M1 Mark II 機能紹介 – 高速連写

オリンパス OM-D E-M1 Mark II 機能紹介 – 機動性&信頼性

オリンパス OM-D E-M1 Mark II 機能紹介 – 高画質

オリンパス OM-D E-M1 Mark II 機能紹介 – OM-Dムービー

各メディアの記事

その後継となるE-M1 Mark IIは、最新デジタルデバイスの処理性能をもとにフルモデルチェンジ。その象徴的なポイントとして「最大約18コマ/秒のAF追従連写」があるが、ファインダーの表示フレームレートやレスポンスなど、特定の撮影シーンに関わらず恩恵を受けられそうな基礎体力アップが行われている。
Via : オリンパス、「OM-D E-M1 Mark II」を年内発売 – デジカメ Watch

オリンパスは11月2日、9月に開発表明を行なっていたミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」の国内での発売を発表した。発売時期は12月下旬となる。
Via : ASCII.jp:オリンパスのフラッグシップ一眼「OM-D E-M1 Mark II」が12月に発売決定!

オリンパスは11月2日、同社のミラーレス一眼カメラにおける新フラッグシップモデル「OM-D E-M1 Mark II」の発売概要を明らかにした。発売時期は12月下旬の予定。価格はオープンで、市場価格は税別220,000円前後と推定される。
Via : オリンパス、「OM-D E-M1 Mark II」の価格は税別22万円 – 12月下旬発売 | マイナビニュース

上記のほかにも120fpsのEVF、高感度性能の向上、4K動画撮影機能、UHS-II対応のデュアルSDカードスロット、容量が増加した新型バッテリー、タッチ対応のバリアングル液晶など進化点はかなり多めですが、外観は『OM-D E-M1』からあまり変わっていません。
Via : AF/AE追従毎秒18コマ連写はヤバい。オリンパス『OM-D E-M1 Mark II』が正式発表 – DIGIMONO!(デジモノ!)

直販価格は、235,440円。
Via : 価格.com – オリンパス、最上位ミラーレス「OM-D E-M1 Mark II」を12月下旬発売

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す